トロント発 〓 カナディアン・オペラ・カンパニーが2020/2021シーズンをキャンセル

2020/10/08

トロントを本拠地とするカナディアン・オペラ・カンパニー(Canadian Opera Company)が2020/2021シーズンのキャンセルを発表した。新型コロナウィルスの収束状況がみえないため。

発表によると、シーズン全体のキャンセルで、ビゼー《カルメン》、ヤナーチェク《カーチャ・カバノヴァー》、ヴェルディ《椿姫》、グルック《オルフェオとエウリディーチェ》などの上演ができなくなるという。

2008年からカンパニーの総監督を務めてきたアレクサンダー・ニーフ(Alexander Neef)はパリ国立オペラの総裁に転出するが、彼にとって2020/2021シーズンは最後のシーズンだった。

写真:Canadian Opera Company


関連記事

  1. ウィーン発 〓 国立歌劇場が4月第5週のストリーミング・ラインナップを発表、新制作の《ファウスト》はライブで

  2. 訃報 〓 フー・ツォン, 中国生まれの英国のピアニスト

  3. シンシナティ発 〓 吉田文がツェムリンスキー賞を受賞

  4. ベルゲン発 〓 ベルゲン・フィルが6月の中国、韓国ツアーをキャンセル

  5. アムステルダム発 〓 イヴァン・フィッシャーがロイヤル・コンセルトヘボウ管の名誉指揮者に

  6. クラスノヤルスク発 〓 第2回「ヴィクトル・トレチャコフ国際ヴァイオリン・コンクール」でスペインのマリア・ドゥエナスが優勝、河井勇人、清水公望が入賞

  7. シュヴェービッシュ・グミュント発 〓 ジョシュア・リフキンにヨーロッパ教会音楽賞

  8. 東京発 〓 ウィーン国立歌劇場の日本公演の延期決まる

  9. ウィーン発 〓 アン・デア・ウィーン劇場が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  10. フィラデルフィア発 〓 ナタリー・シュトゥッツマンがフィラデルフィア管の首席客演指揮者に

  11. ニューヨーク発 〓 音楽マネージメント大手コロンビア・アーティスツが経営破綻

  12. ベルゲン発 〓 エドワード・ガードナーがベルゲン・フィルとの契約を延長

  13. 訃報 〓 伊藤京子, 日本のソプラノ歌手

  14. ロンドン発 〓 「最も忙しい指揮者」はネルソンス、クラシック統計ランキングで

  15. ポズナン発 〓 スタニスワフ・モニューシュコ大劇場の音楽監督にイタリアのマルコ・グィダリーニ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。