ハノーファー発 〓 州立劇場の次期音楽総監督にステファン・ジリアス

2020/02/23

ハノーファー州立劇場(Staatstheater Hannover)の次期音楽総監督(GMD)に、ステファン・ジリアス(Stephan Zilias)が起用されることになった。イヴァン・レプシッチ(Ivan Repušić)の後任で、任期は2020/2021シーズンから。レプシッチは2016年から音楽総監督を務め、2018/2019シーズン終了をもって離任しており、2019/2020シーズンは音楽総監督不在が続く。ジリアスは現在、ベルリン・ドイツ・オペラの常任指揮者の一人として活動している。

写真:Staatstheater Hannover

関連記事

  1. ブザンソン発 〓 国際指揮者コンクールで沖澤のどかが優勝

  2. ロンドン発 〓 ロイヤル・オペラがグリゴーロに“黒判定”、メトロポリタン歌劇場も

  3. クリーブランド発 〓 クリーブランド管弦楽団がヨーロッパ・ツアーを中止

  4. 東京発 〓 新国立劇場が2020/2021シーズンの公演ラインアップを発表

  5. 訃報 〓 ペーター・シュライアー, ドイツのテノール歌手

  6. ロサンゼルス発 〓 ドゥダメルがロサンゼルス・フィルとの契約を延長

  7. ウィーン発 〓 ウィーン響の第一コンサート・マスターにダリボル・カルヴァイ

  8. ロサンゼルス発 〓 2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  9. ロンドン発 〓 「BBCミュージック・マガジン」年次賞のノミネート・アルバム決まる

  10. ポートランド発 〓 オレゴン響も楽団員と指揮者全員をレイオフ

  11. フィレンツェ発 〓 新型コロナウイルスの感染拡大めぐり、チョン・ミョンフンも降板

  12. 東京発 〓 ドミンゴが東京五輪イベントへの出演を辞退

  13. 訃報 〓 ネッロ・サンティ, イタリアの指揮者

  14. マプト発 〓 女性オーボエ奏者がモザンビークの文化観光大臣に

  15. 東京発 〓 東京交響楽団が先陣切って公演再開へ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。