ザルツブルク音楽祭 〓 ハンガリーのガボール・カリ、第9回「ネスレ&ザルツブルク音楽祭青年指揮者コンクール」で優勝

2018/08/06

音楽祭期間中に行われている「ネスレ&ザルツブルク音楽祭青年指揮者コンクール」で、ハンガリー出身のガボール・カリ(35)が優勝した。コンクールは2010年の創設。世界的なテノール歌手プラシド・ドミンゴが名誉総裁を務め、指揮者のデニス・ラッセル・デイヴィスが委員長を務める10人の審査委員会には、音楽祭の芸術監督を務めるマルクス・ヒンターホイザー、歌手のアンゲラ・デノケらが顔を揃える。カリはバルトーク音楽院でピアノを学んで卒業、その後、リスト音楽院で指揮を学び、さらにベルリン音楽大学で研鑽を積んでいる。既にニュルンベルク州立劇場の第1指揮者として活躍中。また、この1月に行われた第1回「香港国際指揮者コンクール=香港國際指揮大賽」でも優勝している。

写真:gaborkali.com



    詳細はこちら ▷


関連記事

  1. ウィーン発 〓 国立歌劇場管のヴィオラ・セクションのトップにポーランド出身のポプラウスキー

  2. オーハイ音楽祭 〓 ソプラノのバーバラ・ハニガンがグラミー賞「ベスト・クラシック・ソロ・アルバム」を獲得

  3. エバンストン発 〓 2019年の「ゲオルグ・ショルティ指揮者アワード」はヤニブ・ディヌールに

  4. ザルツブルク音楽祭 〓 ブルーノ・ガンツが《魔笛》を降板

  5. 訃報 〓 ハンスゲオルグ・シュマイザー, オーストリアのフルート奏者

  6. ブエノスアイレス発 〓 バレンボイムが聴衆に我慢できず演奏中断

  7. [ 新作オペラFLASH 2018 ]ザルツブルク音楽祭 〓 魔笛

  8. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルがバレンボイムに名誉指揮者の称号

  9. ニューヨーク発 〓 ワーナー・クラシックスが世界初のベルリオーズ作品全集

  10. ロンドン発 〓 発表、オペラ・アワード2018

  11. ウィーン発 〓 ベルナルト・ハイティンクがウィーン・フィルの名誉会員に

  12. パレルモ発 〓 テアトロ・マッシモの音楽監督にオメール・メイア・ヴェルバー

  13. バルセロナ発 〓 バルセロナ交響楽団、2018/2019シーズンのコンサート・スケジュールを発表

  14. ロンドン発 〓 イングリッシュ・ナショナル・オペラが土曜夜の公演を18歳以下に無料開放

  15. ボルチモア発 〓 メリーランド州がボルチモア交響楽団を支援

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。