ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が2023/2024シーズンの公演ラインナップを発表

2023/02/23

ニューヨークのメトロポリタン歌劇場(Metropolitan Opera)が2023/2024シーズンの公演ラインナップを発表した。新制作は以下の6作品で、現代作品がぐっと増えている。新シーズンはその中の1作、ジェイク・ヘギーの《デッド・マン・ウォーキング》で開幕する。

9月26日ー10月21日
ジェイク・ヘギー《デッド・マン・ウォーキング》
[演出]イヴォ・ヴァン・ホーヴェ
[指揮]ヤニック・ネゼ=セガン / スティーヴン・オスグッド
[出演]ジョイス・ディドナート / ライアン・マッキニー / ラトニア・ムーア / スーザン・グラハム

11月16日ー12月14日
ダニエル・カターン《アマゾンのフロレンシア》
[演出]メアリー・ジマーマン
[指揮]ヤニック・ネゼ=セガン
[出演]アナ・マリア・マルティネス / アイリン・ペレス

11月3日ー12月2日
アンソニー・デイヴィス《X:マルコムの生涯とその時代》
[演出]ロバート・オハラ
[指揮]カジム・アブドラ
[出演]ウィル・リヴァーマン / レア・ホーキンス / ベティ・シャバズ

12月31日ー2024年1月27日 / 4月21日ー5月25日
ビゼー《カルメン》
[演出]キャリー・クラックネル
[指揮]ダニエレ・ルスティオーニ / ディエゴ・マテウス
[出演]アイグル・アクメチーナ / ピョートル・ベチャワ / エンジェル・ブルー

2月26ー3月29日
ヴェルディ《運命の力》
[演出]マリウシュ・トレリンスキ
[指揮]ヤニック・ネゼ=セガン
[出演]リゼ・ダヴィドセン / ブライアン・ジャッジ / イーゴリ・ゴロヴァテンコ

4月23日ー5月17日
ジョン・アダムズ《エル・ニーニョ》
[演出]リリアナ・ブレイン=クルーズ
[指揮]マリン・オールソップ
[出演]ジュリア・ブロック / デボネ・ティーンズ / ジャネイ・ブリッジス / ダニエラ・マック

写真:Metropolitan Opera / Jonathan Tichler


  もっと詳しく ▷


関連記事

  1. リエージュ発 〓 ワロン王立オペラが次期音楽監督にジャンパオロ・ビサンティ

  2. ウィーン発 〓 アンドレス・オロスコ=エストラーダがウィーン響の首席指揮者を突然辞任

  3. 訃報 〓 ジョージ・クラム(92)米国の作曲家

  4. ウィーン発 〓 指揮者のマルコ・アルミリアートが国立歌劇場の名誉会員に

  5. ウィーン発 〓 国立歌劇場がポネル演出の《フィガロの結婚》をライブ・ストリーミング

  6. ライプツィヒ発 〓 ライプツィヒ市立オペラが2022/2023シーズンの公演ラインナップを発表

  7. ケムニッツ発 〓 市立劇場の音楽総監督にベンヤミン・ライナース

  8. 訃報 〓 リナト・イブラギモヴァ(59)ロシア出身のコントラバス奏者、ロンドン交響楽団の元首席

  9. ソウル発 〓 ソウル・ポップス・オーケストラのウクライナ人3人がロシアの侵略から祖国を守るため帰国、従軍

  10. アムステルダム発 〓 ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団が新しいストリーミング

  11. ミラノ発 〓 スカラ座の次期総裁にフェニーチェ劇場総裁のフォルトゥナート・オルトンビーナ

  12. ミラノ発 〓 スカラ座の理事会が総裁のドミニク・マイヤー、音楽監督のリッカルド・シャイーの任期を1年延長へ

  13. ニュルンベルク発 〓 ニュルンベルク交響楽団の首席指揮者を今シーズンで退任、カーチュン・ウォン

  14. リッチモンド発 〓 メニューイン国際ヴァイオリン・コンクールでマリア・ドゥエニャスが優勝

  15. リヨン発 〓 リヨン国立オペラがバレエ団の芸術監督ヨルゴス・ロウコスを解任

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。