ナポリ発 〓 サン・カルロ劇場が次期音楽監督にダン・エッティンガー

2021/06/29

ナポリのサン・カルロ劇場(Teatro di San Carlo)が次期音楽監督にイスラエルの指揮者ダン・エッティンガー(Dan Ettinger)を迎えると発表した。2016年からその任にあったユライ・ヴァルチュハの後任。

エッティンガーはイスラエル・テルアビブ近郊のホロン生まれの50歳。幼い頃からピアノを習い、テルマ・イエリン芸術学校、ルービン音楽院で学び、バリトン歌手としてフランソワ・シャピラ・コンクールで優勝。歌手活動と同時にニュー・イスラエル歌劇場の合唱指揮者及びコレペティートルとなり、その後、歌劇場の常任指揮者に転身した。

2002年にエルサレム交響楽団の首席客演指揮者となった後、2003年から2008年までベルリン州立歌劇場でダニエル・バレンボイムの助手を経験。2005年から2018年までイスラエル交響楽団の音楽監督を務めるかたわら、マンハイム州立歌劇場の音楽総監督(2009-2016)、東京フィルハーモニー交響楽団の常任指揮者(2010-2015)を歴任してきた。

現在、シュトゥットガルト・フィルハーモニー管弦楽団の首席指揮者、イスラエル・オペラの音楽監督などを務めている。

写真:Stuttgarter Philharmoniker


関連記事

  1. トビリシ発 〓 ヴァイオリンのバティアシュヴィリが母国ジョージアに若い音楽家を支援するための財団を設立

  2. リッチモンド発 〓 メニューイン国際ヴァイオリン・コンクールでマリア・ドゥエニャスが優勝

  3. ミュンヘン発 〓 ネトレプコ、トゥーランドット姫に挑戦

  4. ベルリン発 〓 ベンゲロフがストリーミング・サービスを開始

  5. ローマ発 〓 レヴァイン、次はサンタ・チェチーリア国立アカデミー管

  6. トリノ発 〓 テアトロ・レッジョのトップ3が相次いで辞任

  7. オスロ発 〓 ノルウェー放送管の次期首席指揮者にペトル・ポペルカ

  8. パリ発 〓 フランスでも新型コロナウイルス禍広がる、文化大臣も感染

  9. アムステルダム発 〓 コンセルトヘボウが8日からネット上で「マーラー・フェスティバル」

  10. 訃報 〓 オトマール・マーガ, ドイツの指揮者

  11. ウィーン発 〓 ウィーン国立歌劇場など、オーストリアの劇場閉鎖は3月末までに延長

  12. 訃報 〓 レイモンド・レッパード, 英国の指揮者

  13. ブリュッセル発 〓 モネ劇場が新しい公演スケジュールを発表

  14. モントリオール発 〓 テノールのジョセフ・カイザーが来年まで出演をキャンセル

  15. ミュンヘン発 〓 ミュンヘン・フィルが新シーズンの開幕コンサート

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。