訃報 〓 ハンス・ドレヴァンツ, ドイツの指揮者

2021/06/28

ドイツの指揮者ハンス・ドレヴァンツ(Hans Drewanz)が6月22日に亡くなった。91歳だった。若くしてダルムシュタット州立劇場の音楽総監督に就任、1995年まで30年を超えて地元の音楽界を率いた。NHK交響楽団、読売日本交響楽団にもたびたび客演していた。

1929年、ドレスデン生まれ。ベルリンで育ち、フランクフルト音楽院で学んだ。その後、ゲオルク・ショルティに個人的に師事、アシスタントを務めた。

1959年にヴッパータール市立歌劇場の指揮者となり、1963年にはダルムシュタット州立劇場の音楽総監督(GMD)に就任した。当時、最年少の音楽総監督だった。

退任後は北ネーデルランド管弦楽団の首席指揮者を務めるかたわら、フリーの指揮者として世界各地の歌劇場やオーケストラに客演。また、ザールラント音楽大学の教授、オーストリア・ザルツブルクのモーツァルテウム音楽院で客員教授を務めていた。

写真:Darmstädter Musikpreis




関連記事

  1. マドリード発 〓 マルゼナ・ディアクンが来シーズンからマドリード州立管の芸術監督に

  2. 浜松発 〓 浜松国際ピアノコンクールが第11回コンクールの開催概要を発表

  3. ニュルンベルク発 〓 市が財政難で新しいコンサートホールの建設を延期

  4. ロサンゼルス発 〓 2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  5. ハイファ発 〓 ハイファ交響楽団の次期音楽監督にヨエル・レヴィ

  6. ウィーン発 〓 話題の《ピーター・グライムズ》で国立歌劇場合唱団に19人の陽性反応、あわや上演中止の危機に

  7. 訃報 〓 オトマール・マーガ, ドイツの指揮者

  8. ブリュッセル発 〓 名ホール、パレ・デ・ボザールで火災

  9. カーディフ発 〓 指揮者のトーマス・ハヌスがウェールズ・ナショナル・オペラとの契約を延長

  10. 訃報 〓 マリア・ユーイング, アメリカのメゾ・ソプラノ歌手

  11. ベルリン発 〓 コーミッシェ・オーパーの再開場は少なくともイースター明け

  12. ストックホルム発 〓 ピアノのイゴール・レヴィットがノーベル賞の授賞式で演奏

  13. リガ発 〓 指揮者のカレル・マーク・チチョンがラトビア国籍を取得

  14. グラーツ発 〓 ローランド・クルティヒがグラーツ歌劇場の音楽総監督退任へ

  15. ベルリン発 〓 ベルリン州立オペラが新制作の《フィガロの結婚》をライブ・ストリーミング

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。