訃報 〓 ハンス・ドレヴァンツ, ドイツの指揮者

2021/06/28

ドイツの指揮者ハンス・ドレヴァンツ(Hans Drewanz)が6月22日に亡くなった。91歳だった。若くしてダルムシュタット州立劇場の音楽総監督に就任、1995年まで30年を超えて地元の音楽界を率いた。NHK交響楽団、読売日本交響楽団にもたびたび客演していた。

1929年、ドレスデン生まれ。ベルリンで育ち、フランクフルト音楽院で学んだ。その後、ゲオルク・ショルティに個人的に師事、アシスタントを務めた。

1959年にヴッパータール市立歌劇場の指揮者となり、1963年にはダルムシュタット州立劇場の音楽総監督(GMD)に就任した。当時、最年少の音楽総監督だった。

退任後は北ネーデルランド管弦楽団の首席指揮者を務めるかたわら、フリーの指揮者として世界各地の歌劇場やオーケストラに客演。また、ザールラント音楽大学の教授、オーストリア・ザルツブルクのモーツァルテウム音楽院で客員教授を務めていた。

写真:Darmstädter Musikpreis




関連記事

  1. ハンブルク発 〓 ハンブルク州立歌劇場が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  2. ニュルンベルク発 〓 市が財政難で新しいコンサートホールの建設を延期

  3. フランクフルト発 〓 hr響の次期首席指揮者にアラン・アルティノグリュ

  4. 訃報 〓 ロザンナ・カンテリ, イタリアのソプラノ歌手

  5. シュレスヴィヒ=ホルシュタイン音楽祭 〓 今年の「レナード・バーンスタイン賞」はピアノのイサタ・カネー=メイソンに

  6. ロサンゼルス発 〓 2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  7. ミュンヘン発 〓 BR-KLASSIKが話題のドキュメンタリーを再掲載、ネトレプコ、ビリャソンの《椿姫》の舞台裏

  8. ボン発 〓 ベートーヴェン国際ピアノ・コンクールは予定通り12月開催

  9. ベルリン発 〓 ロレンツォ・ヴィオッティがベルリン・フィルにデビュー、ネゼ=セガンの代役で

  10. エバンストン発 〓 2019年の「ゲオルグ・ショルティ指揮者アワード」はヤニブ・ディヌールに

  11. 浜松発 〓 国際ピアノアカデミー、4年ぶりに再開

  12. ミラノ発 〓 スカラ座も閉鎖、新型コロナウイルスの感染拡大で

  13. ブリュッセル発 〓 名ホール、パレ・デ・ボザールで火災

  14. パリ発 〓 テノールのアラーニャが「レジオンドヌール勲章」を受章

  15. ロンドン発 〓 ユロフスキがロンドン・フィルと《リング》チクルス

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。