ハンブルク発 〓 州立歌劇場が新制作の《マノン》をストリーミング配信

2021/01/23

ハンブルク州立歌劇場(Hamburgische Staatsoper)が1月27日から、新制作のマスネ《マノン》の公演をストリーミング配信すると発表した。公演は新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、24日に無観客で行われる。新演出を手掛けるのはデイヴィッド・ボッシュ。

歌手陣はマノン役にエルザ・ドライジグ、デ・グリューにイオアン・ホテア、デ・グリュー伯爵にはディミトリ・イヴァシュチェンコ。指揮はセバスティアン・ローランドが起用される。

写真:Hamburgische Staatsoper


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ロンドン発 〓 ロイヤル・バレエのリアム・スカーレットにセクハラ疑惑?

  2. ミラノ発 〓 スカラ座が2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  3. マドリード発 〓 マルゼナ・ディアクンが来シーズンからマドリード州立管の芸術監督に

  4. リエージュ発 〓 ワロン王立オペラが「Opera at Home」というストリーミング配信をスタート

  5. プラハ発 〓 チェコ・フィルが昨年秋以来初の“聴衆あり”コンサート

  6. マドリード発 〓 テアトロ・レアルが5月のボリショイ・バレエ団の公演をキャンセル

  7. ウィーン発 〓 国立歌劇場のストリーミング配信が新しいラインナップ

  8. ライプツィヒ・バッハ音楽祭 〓 ライプツィヒ・バッハ音楽祭の「バッハ・メダル」、2021年は初めて二人の音楽学者に

  9. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場がラインナップ発表、“Nightly Met Opera Streams”の第13週、第14週

  10. ベルリン発 〓 コーミッシェ・オーパーが2019/2020シーズンの公演ラインナップを発表

  11. 東京発 〓 新国立劇場がストリーミング配信のための新しいプラットフォーム開設

  12. ミラノ発 〓 スカラ座が再開場

  13. フィレンツェ発 〓 新型コロナウイルスの感染拡大めぐり、チョン・ミョンフンも降板

  14. パリ発 〓 国立オペラにまたストライキの嵐、《オイディプス王》の公演はコンサート形式による上演に変更

  15. ノボシビルスク発 〓 ネトレプコのロシアでの公演中止へ、戦争批判声明への“報復”か?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。