ロンドン発 〓 ロイヤル・オペラが5月17日、新制作の《皇帝ティートの慈悲》で再開場へ

2021/03/11

英国のロイヤル・オペラ(Royal Opera)が3月10日、5月17日に新制作のモーツァルト《皇帝ティートの慈悲》を上演して再開場すると発表した。新制作の《皇帝ティートの慈悲》の演出を手掛けるのはリチャード・ジョーンズで、指揮はマーク・ウィッグルスワース。キャストなどは4月13日に発表される。

また、これに先立つ4月9日には、コロナ禍で劇場が閉鎖されてから最初の新制作となるワイルの《七つの大罪》と《小さなマハゴニー》を無観客で上演し、ライブ・ストリーミングする。こちらはイザベル・ケトルが演出、マイケル・パパドプーロスの指揮、ジュリア・チェンの振付。

写真:Royal Opera House


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. サクラメント発 〓 ホログラムで再現されたマリア・カラスがオーケストラと共演

  2. ベルリン発 〓 ベンゲロフがストリーミング・サービスを開始

  3. 訃報 〓 カジミエシュ・コルト, ポーランドの指揮者

  4. ロンドン発 〓 BBC Promsは開催を5月末に判断

  5. アトランタ発 〓 アトランタ・オペラ衣装部がマスク製作に奮戦

  6. イスタンブール発 〓 パトリック・ハーンがトルコのボルサン・イスタンブール・フィルハーモニー管弦楽団の次期芸術顧問兼首席客演指揮者に

  7. ニューヨーク発 〓 カーネギー・ホールがハレルを偲ぶオンライン演奏会

  8. ブリュッセル発 〓 エリザベート王妃国際音楽コンクールのピアノ部門で、フランスのジョナサン・フルネルが優勝

  9. パリ発 〓 パリ国立オペラが新制作の《アイーダ》をストリーミング配信

  10. 訃報 〓 ジョナサン・ミラー, 英国の演出家

  11. ワルシャワ発 〓 第18回ショパン国際ピアノ・コンクールの予備予選終了、日本からは14人が本大会へ

  12. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルが2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  13. 訃報 〓 ネッロ・サンティ, イタリアの指揮者

  14. ウィーン発 〓 ウィーン国立歌劇場など、オーストリアの劇場閉鎖は3月末までに延長

  15. ラヴェンナ発 〓 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団が5月にイタリア・ツアー

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。