ロンドン発 〓 英政府が「女王誕生日の叙勲」リストを発表

2021/06/15

英政府が6月11日、「誕生日の叙勲」リストを発表した。音楽家では、ピアニストのイモージェン・クーパーが「Dame=デイム」に叙せられた。英国では新年の叙勲、エリザベス英女王の公式誕生日6月12日に発表される「誕生日の叙勲」が行われている。クーパーはロンドンに生まれの71歳。

また、OBE(大英帝国勲章4等勲爵士)が授与されたのは、チェリストでロイヤル・バーミンガム音楽院の元院長のジュリアン・ロイド=ウェバー、ジャマイカ生まれの作曲家エレノア・アルベルガ、ハレ管弦楽団の元CEOであるジョン・サマーズ、ホーランド・パーク・オペラの創設者でゼネラル・マネージャーを務めるマイケル・ヴォルペ。

MBE(5等勲爵士)が作曲家でピアニストのハウ・ワトキンス、オペラ歌手のジェレミー・ヒュー・ウィリアムズ、2001年の金管セクション初の女性メンバーとしてベルリン・フィルハーモニー管弦楽団に入団したサラ・ウィリス、現代イギリスを代表するサックス奏者のジェス・ギラムにおくられている。

写真:Imogen Cooper.com


関連記事

  1. ローマ発 〓 ローマ歌劇場が「カラカラ浴場」での公演を再開、2022年の夏から

  2. バルセロナ発 〓 アラーニャ、クルザク夫妻がリセウ大劇場の《トスカ》から撤退、理由は「卑猥な演出」

  3. アムステルダム発 〓 オランダ国立オペラの次期首席指揮者にロレンツォ・ヴィオッティ

  4. リヨン発 〓 リヨン国立オペラが2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  5. ミュンヘン発 〓 パーヴォル・ブレスリクにバイエルン州から「宮廷歌手」の称号

  6. ミュンヘン発 〓 ミュンヘンに新ホール、バイエルン放送交響楽団の本拠地に

  7. シカゴ発 〓 シカゴ・リリック・オペラも2020/2021シーズン全体をキャンセル

  8. ブラティスラヴァ発 〓 ミハイル・プレトニョフが新しいオーケストラを創設、ロシア・ナショナル管の音楽監督を当局が解任?

  9. 訃報 〓 ミヒャエル・ギーレン, ドイツの指揮者

  10. アトランタ発 〓 アトランタ・オペラ衣装部がマスク製作に奮戦

  11. ロンドン発 〓 ギルドホール音楽演劇学校が休校、教員に感染者

  12. フィレンツェ発 〓 フレンツェ歌劇場の新しいホール「ズービン・メータ・ホール」がオープン

  13. モスクワ発 〓 2021年の「オペラリア」はボリショイ劇場で開催

  14. ウィーン発 〓 国立歌劇場が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  15. 訃報 〓 ロザリンド・エリアス, 米国のメゾ・ソプラノ歌手

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。