ロンドン発 〓 英政府が「女王誕生日の叙勲」リストを発表

2021/06/15

英政府が6月11日、「誕生日の叙勲」リストを発表した。音楽家では、ピアニストのイモージェン・クーパーが「Dame=デイム」に叙せられた。英国では新年の叙勲、エリザベス英女王の公式誕生日6月12日に発表される「誕生日の叙勲」が行われている。クーパーはロンドンに生まれの71歳。

また、OBE(大英帝国勲章4等勲爵士)が授与されたのは、チェリストでロイヤル・バーミンガム音楽院の元院長のジュリアン・ロイド=ウェバー、ジャマイカ生まれの作曲家エレノア・アルベルガ、ハレ管弦楽団の元CEOであるジョン・サマーズ、ホーランド・パーク・オペラの創設者でゼネラル・マネージャーを務めるマイケル・ヴォルペ。

MBE(5等勲爵士)が作曲家でピアニストのハウ・ワトキンス、オペラ歌手のジェレミー・ヒュー・ウィリアムズ、2001年の金管セクション初の女性メンバーとしてベルリン・フィルハーモニー管弦楽団に入団したサラ・ウィリス、現代イギリスを代表するサックス奏者のジェス・ギラムにおくられている。

写真:Imogen Cooper.com


関連記事

  1. モンペリエ発 〓 モンペリエ国立オペラが《ウエルテル》をストリーミング配信

  2. ストックホルム発 〓 ロイヤル・ストックホルム・フィルが聴衆なしの3回のコンサートを配信

  3. エッセン発 〓 エッセン州がアールト音楽劇場の専属歌手三人に「宮廷歌手」の称号

  4. パリ発 〓 トーマス・ヘンゲルブロックがパリ室内管の音楽監督に

  5. 訃報 〓 グウェンドリン・キルブリュー(80)アメリカのメゾ・ソプラノ歌手

  6. ベルリン発 〓 ベルリン州立オペラが新制作の《フィガロの結婚》をライブ・ストリーミング

  7. エディンバラ発 〓 国際フェスティバルが2021年の公演ラインナップを発表

  8. 東京発 〓 第32回「高松宮殿下記念世界文化賞」、音楽部門はチェロのヨーヨー・マ

  9. ウィーン発 〓 国立歌劇場がストリーミング第2週のラインナップを発表、新制作の《ドン・ジョヴァンニ》もライブ配信

  10. ミラノ発 〓 クリスティアン・ティーレマンが代役で久々にスカラ・フィルの指揮台に

  11. ウィーン発 〓 国立歌劇場が新しいストリーミング・サービスを開始

  12. クリーブランド発 〓 ウェルザー=メストが2027/2028シーズンでクリーブランド管の音楽監督を退任、在職25年は音楽監督として歴代最長

  13. 西村朗(69)日本の作曲家

  14. スウォンジー発 〓 ブリン・ターフェルが再婚

  15. 訃報 〓 チャールズ・ウォリネン(81)米国の作曲家

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。