ロンドン発 〓 英政府が「女王誕生日の叙勲」リストを発表

2021/06/15

英政府が6月11日、「誕生日の叙勲」リストを発表した。音楽家では、ピアニストのイモージェン・クーパーが「Dame=デイム」に叙せられた。英国では新年の叙勲、エリザベス英女王の公式誕生日6月12日に発表される「誕生日の叙勲」が行われている。クーパーはロンドンに生まれの71歳。

また、OBE(大英帝国勲章4等勲爵士)が授与されたのは、チェリストでロイヤル・バーミンガム音楽院の元院長のジュリアン・ロイド=ウェバー、ジャマイカ生まれの作曲家エレノア・アルベルガ、ハレ管弦楽団の元CEOであるジョン・サマーズ、ホーランド・パーク・オペラの創設者でゼネラル・マネージャーを務めるマイケル・ヴォルペ。

MBE(5等勲爵士)が作曲家でピアニストのハウ・ワトキンス、オペラ歌手のジェレミー・ヒュー・ウィリアムズ、2001年の金管セクション初の女性メンバーとしてベルリン・フィルハーモニー管弦楽団に入団したサラ・ウィリス、現代イギリスを代表するサックス奏者のジェス・ギラムにおくられている。

写真:Imogen Cooper.com


関連記事

  1. サリー発 〓 英国のグランジ・パーク・オペラが音楽祭の開催を断念、夏の音楽祭で初

  2. オールドバラ発 〓 ついにオールドバラ音楽祭も中止、新型コロナウイルスの感染拡大で

  3. ロンドン発 〓 ソプラノのヨンチェヴァがウィグモアホールへの出演をツイッターで訂正

  4. マプト発 〓 女性オーボエ奏者がモザンビークの文化観光大臣に

  5. ダラス発 〓 ダラス交響楽団がルイージの指揮でメトロポリタン歌劇場管弦楽団と合同コンサート

  6. フランクフルト発 〓 フランクフルト歌劇場が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  7. ロサンゼルス発 〓 ヒドゥル・グドナドッティルがゴールデングローブ賞の作曲賞を受賞

  8. ワシントン発 〓 ナショナル・オペラが2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  9. 訃報 〓 ペーター・スヴェンソン, ドイツのテノール歌手

  10. ロサンゼルス発 〓 ロサンゼルス・フィルが2020/2021シーズンのキャンセルを発表、新型コロナウイルスの感染拡大で

  11. イスタンブール発 〓 パトリック・ハーンがトルコのボルサン・イスタンブール・フィルハーモニー管弦楽団の次期芸術顧問兼首席客演指揮者に

  12. 訃報 〓 ヤン・クレンツ, ポーランドの指揮者・作曲家

  13. 訃報 〓 フリーデマン・レイヤー, オーストリアの指揮者

  14. ブラティスラバ発 〓 スロヴァキア放送響激震、レナルトが復帰

  15. ボゴタ発 〓 コロンビア大統領が劇場閉鎖などは6月からさらに18か月間必要と発言

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。