シカゴ発 〓 シカゴ・リリック・オペラも2020/2021シーズン全体をキャンセル

2020/10/23

シカゴ・リリック・オペラ(Lyric Opera of Chicago)が2020/2021シーズン全体のキャンセルを発表した。新型コロナウイルスの感染拡大を受けて。

米国のクラシック音楽界では、メトロポリタン歌劇場、ボストン交響楽団、ニューヨーク・フィルハーモニー管弦楽団が2020/2021シーズンのキャンセルを既に発表。シカゴ交響楽団も3月末までの公演をキャンセルしている。

写真:Lyric Opera of Chicago





関連記事

  1. エディンバラ発 〓 エディンバラ国際フェスティバルも中止、8月開催で中止は初

  2. 訃報 〓 エツィオ・ボッソ, イタリアのピアニスト・作曲家・指揮者

  3. ロンドン発 〓 英国の劇場やホールも閉鎖、公演もすべてキャンセル

  4. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が“Nightly Met Opera Streams”の第8週のラインナップを発表

  5. リガ発 〓 エギルス・シリンスがラトビア国立オペラの総監督に

  6. スウォンジー発 〓 ブリン・ターフェルが再婚

  7. トロント発 〓 カナダ国立バレエ団が元バレリーナのマリア・セレツカヤを常任指揮者に

  8. 訃報 〓 ファニー・ウォーターマン, 英国のピアニスト / リーズ国際ピアノ・コンクールの創設者

  9. トゥールーズ発 〓 トゥガン・ソヒエフがキャピトル国立管との契約を延長

  10. マールボロ発 〓 マールボロ音楽祭が開催を断念

  11. 訃報 〓 アレクサンドル・ヴスティン, ロシアの作曲家

  12. ラヴェンナ発 〓 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団が5月にイタリア・ツアー

  13. ナッシュビル発 〓 ナッシュビル響が来シーズンをキャンセル

  14. トロント発 〓 トランペットのコレッティが「カナディアン・ブラス」を退団

  15. ウィーン発 〓 国立歌劇場の「オーパンバル」にアイーダ・ガリフッリーナとピョートル・ベチャワが出演

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。