ロンドン発 〓 英国がイングランド全域で厳しいロックダウンを再導入

2021/01/05

英国のジョンソン首相は4日、テレビ演説を行い、新型コロナウイルスの感染者数の急増を受け、イングランド全域で厳しいロックダウン(都市封鎖)を再導入すると発表した。

今回の措置は、昨年3月末から6月にかけた実施された最初のロックダウンと似た内容。学校閉鎖、外出制限(運動や必需品の買い出し、医療目的を除く)、同居人以外の人との集まりの禁止が含まれる。

これを受けて、ロイヤル・オペラは閉鎖され、13日から予定されていたアンナ・ネトレプコ主演の《トスカ》がキャンセルされた。

英国では現在、感染力の高い変異種が原因とみられる感染拡大が続き、新規感染者数は3日時点で約5万5000人、累計の死者数は7万5000人を越え、欧州で2番目に多い。

写真:Royal Opera House


関連記事

  1. 訃報 〓 ブラムウェル・トーヴィー, 英国の指揮者

  2. ローマ発 〓 ローマ歌劇場が《エルナーニ》を無料ストリーミング

  3. ロンドン発 〓 ルプーが引退へ

  4. 訃報 〓 ケネス・ウーラム, 英国のテノール歌手

  5. ウィーン発 〓 国立歌劇場がストリーミング第2週のラインナップを発表、新制作の《ドン・ジョヴァンニ》もライブ配信

  6. ボルティモア発 〓 ボルティモア響の芸術顧問に指揮者のジェームズ・コンロン

  7. ブエノスアイレス発 〓 南米も公演キャンセル広がる、新型コロナウイルスの感染拡大で

  8. ウィーン発 〓 国立歌劇場、2月第1週のストリーミング配信のラインナップを発表

  9. 訃報 〓 マリア・ユーイング, アメリカのメゾ・ソプラノ歌手

  10. ロサンゼルス発 〓 ロサンゼルス・オペラが届かない舞台装置を急きょ自作、2021/2022シーズンは予定通りの開幕

  11. パリ発 〓 オペラ=コミックの次期芸術監督に指揮者のルイ・ラングレー

  12. ベルリン発 〓 クリストフ・エッシェンバッハがベルリン・コンツェルトハウス管弦楽団との契約を延長

  13. ロンドン発 〓 エンシェント室内管の音楽監督にローレンス・カミングス

  14. ロンドン発 〓 英国政府がライブ・イベントの再開を急きょ延期

  15. 東京発 〓 東京フィルが2022シーズンの定期演奏会ラインナップを発表、バッティストーニ、チョン、プレトニョフが揃い踏み

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。