プラハ発 〓 チェコ・フィルが聴衆なしのコンサートをストリーミング配信

2020/04/23
【最終更新日】2020/04/24

チェコ・フィルハーモニー管弦楽団(Czech Philharmonic Orchestra)が現地時間の4月25日、本拠地としているホール「ルドルフィヌム」で聴衆なしのコンサートを行い、それをFacebookでストリーミング配信すると発表した。

コンサートは高齢者のための資金集めを目的としたもの。指揮はチェコ・フィルの首席客演指揮者を務めるヤクブ・フルシャ。

フリーランスの音楽家に加え、古楽アンサンブル「Collegium 1704」やプラハ・フィルハーモニア管弦楽団のメンバーが演奏に加わり、11人のホルン奏者はマスクを着用して演奏するという。

チェコでは5月、作曲家スメタナの命日である12日に音楽祭「プラハの春」が開幕する。現時点で中止は発表されていない。プラハやブルノのコンサートホールからラジオ放送、ストリーミング配信を使って音楽を届ける方向で調整が進んでいる。

写真:Česká filharmonie


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. パリ発 〓 ハーディングの後任にクラウス・マケラ、パリ管の次期音楽監督

  2. 訃報 〓 周文中, アメリカの作曲家・教育者

  3. ウィーン発 〓 国立歌劇場が6月のストリーミング配信のラインナップを発表

  4. リガ発 〓 指揮者のカレル・マーク・チチョンがラトビア国籍を取得

  5. ミラノ発 〓 スカラ座で新たに二人の感染者

  6. クレモナ発 〓 ヴァイオリニストの横山令奈が地元の病院の屋上で世界に癒やしの調べ

  7. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場がゲルブ総裁との契約を延長

  8. リンツ発 〓 州立劇場の首席指揮者にイングマール・ベック

  9. オスロ発 〓 オスロ・フィルがラウス・マケラとの契約を更新、首席指揮者就任前の異例の延長

  10. ハレ発 〓 ヘンデルの生地ハレのヘンデル音楽祭も開催断念

  11. ワルシャワ発 〓 第18回ショパン国際ピアノ・コンクールは来年開催へ

  12. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が“Nightly Met Opera Streams”の第8週のラインナップを発表

  13. ウィーン発 〓 国立歌劇場が3月第4週のストリーミング配信のラインナップを発表

  14. 訃報 〓 エリオ・ボンコンパーニ, イタリアの指揮者

  15. バイロイト発 〓 バイロイト音楽祭が中止を発表、開幕延期はかなわず

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。