ワルシャワ発 〓 オペラ賞「オペラ・アワード2023」の年間賞が決定

2023/11/11

英国発の国際的なオペラ賞「Opera Awards=オペラ・アワード2023」の年間賞が9日夜、ワルシャワのポーランド国立歌劇場で発表された。

賞は2012年の創設。英国の月刊誌「オペラ・マガジン」の編集主幹ジョン・アリソンが審査委員長を務め、欧米の音楽批評家たちが選考委員を務めている。受賞者は以下の通り。

最優秀指揮者
 アントニオ・パッパーノ

最優秀演出家
 バリー・コスキー

最優秀歌劇場
 バイエルン州立歌劇場

最優秀女性歌手
 アイグル・アクメチーナ

最優秀男性歌手
 マイケル・スパイレス

最優秀若手歌手
 アンジェイ・フィロンチク

最優秀新制作
 プロコフィエフ:歌劇《戦争と平和》=バイエルン州立歌劇場、ドミトリー・チェルニャコフ演出

最優秀世界初演
 アレクサンドル・ラスカトフ:歌劇《動物農場》=オランダ国立オペラ

最優秀録音(オペラ全曲)
 メルカダンテ:歌劇《追放された男》=オペラ・ララ製作、カルロ・リッツィ指揮ブリテン・シンフォニア

最優秀音楽祭
 エクス=アン=プロヴァンス音楽祭

永年功労賞
 マリリン・ホーン(メゾ・ソプラノ)

写真:Bayerische Staatsoper / Wilfried Hösl


  もっと詳しく ▷


関連記事

  1. デンバー発 〓 コロラド響の首席指揮者にピーター・ウンジャン

  2. ウィーン発 〓 ウィーン“第3のオペラハウス”、アン・デア・ウィーン劇場が2024/2025シーズンの公演ラインナップを発表

  3. 訃報 〓 ジャンヌ・ラモン(71)カナダのヴァイオリニスト

  4. ベルリン発 〓 ベルリン州立オペラが新制作の《フィガロの結婚》をライブ・ストリーミング

  5. ミュンヘン発 〓 バイエルン州立オペラがオリジナル・レーベル起ち上げ

  6. 東京発 〓 東京都交響楽団が音楽監督の大野和士との契約を延長

  7. イスタンブール発 〓 パトリック・ハーンがトルコのボルサン・イスタンブール・フィルハーモニー管弦楽団の次期芸術顧問兼首席客演指揮者に

  8. ニュルンベルグ発 〓 ヨアナ・マルヴィッツが任期満了をもって州立劇場の音楽総監督を退任

  9. リエージュ発 〓 指揮者のスペランツァ・スカップッチがワロン王立オペラの音楽監督を退任

  10. シカゴ発 〓 シカゴ・リリック・オペラも2020/2021シーズン全体をキャンセル

  11. 訃報 〓 マルチェッロ・ジョルダーニ(56)イタリアのテノール歌手

  12. 東京発 〓 久石譲が新作交響曲を自ら世界初演、創立50周年を迎える新日本フィルの2021/2022シーズンのオープニング・コンサートで

  13. クリスチャンサン発 〓 ジュリアン・ラクリンがノルウェーのクリスチャンサン響の首席指揮者に

  14. リバプール発 〓 ロイヤル・リバプール・フィルが首席指揮者のドミンゴ・インドヤンとの契約を延長

  15. ライプチヒ発 〓 ブロムシュテットがゲヴァントハウス管とシューベルト、ベルワルドの交響曲全集

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。