ミュンヘン発 〓 ソプラノのディアナ・ダムラウに「ドイツ連邦共和国功労勲章功労十字小綬章」

2021/05/22

ドイツのソプラノ歌手ディアナ・ダムラウ(Diana Damrau)に「ドイツ連邦共和国功労勲章功労十字小綬章」を授与された。5月19日、バイエルン州のベルント・シブラー科学芸術大臣から伝達された。ダムラウには2007年にバイエルン州の「宮廷歌手」の称号が贈られているが、連邦政府の受勲は初めて。

ダムラウはバイエルン州南部ギュンツブルクの生まれの49歳。 近くのヴュルツブルク音楽大学で学び、1995年にヴュルツブルクの市立劇場でモーツァルトの《フィガロの結婚》に出演、バルバリーナ役を歌って初舞台を踏んだ。その後、ザルツブルクで研鑽を積み、若くしてその才能が注目され、ドイツを代表するソプラノとして国際的な活躍を続けている。

2010年にはフランスのバス・バリトン歌手ニコラ・テステと結婚、アレクサンダーとコリンという二人の息子に恵まれた。2020年には国際天文学連合傘下の小惑星センターから、1997年に発見された「小惑星33034」に彼女の名前が付けられたことが発表された。

写真:StMWK / Andreas Gebert


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ザルツブルク発 〓 オーストリア政府、祝祭大劇場などの改修工事に10年300億円強

  2. フィレンツェ発 〓 フィレンツェ5月音楽祭の新しい音楽監督にダニエレ・ガッティ

  3. ミュンヘン発 〓 クリスティアン・ティーレマンがバイエルン放送交響楽団にデビュー

  4. ウィーン発 〓 国立歌劇場で陽性反応、《フィガロの結婚》と《カルメン》上演延期を発表

  5. セビリア発 〓 セビリア王立交響楽団の次期芸術監督にマルク・スーストロ

  6. ニューヨーク発 〓 ニューヨーク・フィルがネット上で「マーラー・デジタル・フェスティバル」

  7. 訃報 〓 セルゲイ・スロニムスキー, ロシアの作曲家

  8. マドリッド発 〓 ドミンゴがSNSで新型コロナウイルス感染を明らかに

  9. シンシナティ発 〓 吉田文がツェムリンスキー賞を受賞

  10. ベネチア発 〓 フェニーチェ劇場が2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  11. ドレスデン発 〓 ドレスデン・シュターツカペレが2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  12. ベルリン発 〓 コーミッシェ・オーパーが2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  13. ポートランド発 〓 オレゴン響も楽団員と指揮者全員をレイオフ

  14. 訃報 〓 カミラ・ウィックス, 米国のヴァイオリン奏者

  15. ベルリン発 〓 ベルリン・フィル恒例の「ヨーロッパ・コンサート」、今年は本拠地フィルハーモニーのホワイエで

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。