フィレンツェ発 〓 フィレンツェ歌劇場の《リゴレット》でレオ・ヌッチが降板、代役にルカ・サルシ

2021/02/16

フィレンツェ歌劇場(Teatro del Maggio Musicale Fiorentino)が新制作のヴェルディ《リゴレット》のキャストの交代を発表した。主役リゴレットを歌うレオ・ヌッチが降板、ルカ・サルシが代役を務める。ヌッチは医師から新型コロナワクチンの接種が終わるまで出演を見合わせるよう指示されたという。

新制作の《リゴレット》はダヴィデ・リヴァモアが新演出を手掛け、指揮はリッカルド・フリッツァ。ジルダにエンケレイダ・カマニ、マントヴァ公爵にハヴィエル・カマレナが起用される。カマレナにイタリア・デビューともなる公演で、2月23日に聴衆なしで上演され、それがストリーミング配信される予定。

写真:Teatro del Maggio Musicale Fiorentino


関連記事

  1. ニューヨーク発 〓 ウクライナ人演奏家集めた「フリーダム・オーケストラ」が欧米をツアー

  2. ストラスブール発 〓 ストラスブール・フィルの次期音楽監督にアジス・ショハキモフ

  3. ローザンヌ発 〓 ヴァイオリニストのルノー・カプソンがローザンヌ室内管の次期芸術監督に

  4. ミュンヘン発 〓 アレックス・エスポージトに「宮廷歌手」の称号

  5. ヴェルビエ発 〓 音楽祭が緊急救援基金起ち上げ、コロナ禍で苦境のフリー・アーティストに支援金

  6. ベルリン発 〓 コーミッシェ・オーパーが5月1日までの公演をキャンセル、4月の公演のキャンセルはドイツでは初めて

  7. 北京発 〓 フィラデルフィア管が中国国際音楽コンクールのレジデント・オーケストラに

  8. ベルリン発 〓 州立歌劇場が新制作の《西部の娘》をライブ・ストリーミング

  9. カルガリー発 〓 カルガリー・フィルも楽団員84人全員を一時解雇

  10. 東京発 〓 来日したエーテボリ響の公演中止、そのまま帰国へ

  11. パリ発 〓 医療従事者の写真をバスティーユ歌劇場の壁面に、パリ国立オペラ

  12. ボーフム発 〓 ルール・トリエンナーレの芸術監督に演出家のイヴォ・ヴァン・ホーヴェ

  13. 訃報 〓 ジャンナ・ロランディ, アメリカのソプラノ歌手

  14. 訃報 〓 野島稔, 日本のピアニスト

  15. ストックホルム発 〓 2018年の「ビルギット・ニルソン賞」はシュテンメに

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。