ミラノ発 〓 スカラ座の《サロメ》は指揮者がメータからシャイーに

2021/02/16

ミラノ・スカラ座(Teatro alla Scala)が新制作のリヒャルト・シュトラウス《サロメ》で指揮者の交代を発表した。予定されたズービン・メータ(84)が降板、音楽監督のリッカルド・シャイーが代役を務める。メータは13日、リハーサル中に体調を崩して病院に運ばれ、静養していた。

新制作の《サロメ》の公演はダミアーノ・ミケレットが新演出を手掛け、現地時間20日の午後8時からライブ・ストリーミングされる。サロメにエレナ・スティッキナが起用されている他、ヴォルフガング・コッホ、ゲアハルト・ジーゲル、リンダ・ワトソンが出演する。

写真:Teatro alla Scala


関連記事

  1. モスクワ発 〓 ボリショイ劇場が過去の公演をYouTubeで配信

  2. クラクフ発 〓 ジョルディ・サヴァール一行がポーランドで新型コロナウイルスに感染

  3. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルの2020/2021シーズンが開幕

  4. パリ発 〓 アラーニャが途中降板、パリ国立オペラの《ドン・カルロ》の公演で

  5. モスクワ発 〓 ネトレプコが新型コロナ感染を明らかに、Instagramへの投稿で

  6. ミュンヘン発 〓 バイエルン放送響が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  7. ベルリン発 〓 ベルリン交響楽団の次期首席指揮者にハンスイェルク・シェレンベルガー

  8. シカゴ発 〓 ムーティーがシカゴ響の音楽監督退任を示唆

  9. ロサンゼルス発 〓 ロサンゼルス・フィルも入場時のワクチン接種証明の提示、マスク着用義務付け。シカゴも追随

  10. ウィーン発 〓 国立歌劇場がストリーミング・サービスの年末ラインナップを発表

  11. 訃報 〓 アレクサンドル・ヴェデルニコフ, ロシアの指揮者

  12. ニューヨーク発 〓 モーストリー・モーツァルト・フェスティバルも開催中止

  13. ロンドン発 〓 フェリックス・ミルデンベルガーが「ドナテッラ・フリック指揮者コンクール」で優勝

  14. ブラウンシュヴァイク発 〓 州立劇場が《蝶々夫人》のポスター・デザインを変更、旭日旗を連想させるという抗議受け

  15. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団が2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。