ミラノ発 〓 スカラ座の《サロメ》は指揮者がメータからシャイーに

2021/02/16

ミラノ・スカラ座(Teatro alla Scala)が新制作のリヒャルト・シュトラウス《サロメ》で指揮者の交代を発表した。予定されたズービン・メータ(84)が降板、音楽監督のリッカルド・シャイーが代役を務める。メータは13日、リハーサル中に体調を崩して病院に運ばれ、静養していた。

新制作の《サロメ》の公演はダミアーノ・ミケレットが新演出を手掛け、現地時間20日の午後8時からライブ・ストリーミングされる。サロメにエレナ・スティッキナが起用されている他、ヴォルフガング・コッホ、ゲアハルト・ジーゲル、リンダ・ワトソンが出演する。

写真:Teatro alla Scala


関連記事

  1. ウィーン発 〓 アン・デア・ウィーン劇場が大規模改修工事で閉館、2024年秋にリーニューアル・オープン

  2. ボローニャ発 〓 作曲家の故郷にレスピーギ音楽祭誕生

  3. フランクフルト発 〓 メゾ・ソプラノのクラウディア・マーンケにフランクフルト市から「宮廷歌手」の称号

  4. ロンドン発 〓 ウィグモアホールが公演再開、内田光子も登場

  5. パリ発 〓 パリ国立オペラもコロナ禍で公演が立て続けに上演中止に

  6. グラナダ発 〓 ルーカス・マシアス=ナバロがグラナダ市管の芸術監督に

  7. フランクフルト発 〓 ジョナサン・ノットがユンゲ・ドイチェ・フィルとの契約を延長

  8. 東京発 〓 新国立劇場が開場25周年となる2022/2023シーズンの公演ラインナップを発表

  9. ウィーン発 〓 グルベローヴァの遺品がオンライン・オークションに

  10. ベルン発 〓 スイスの劇場閉鎖、2月末まで延長の方向

  11. ソウル発 〓 空席だったKBS交響楽団の首席指揮者にピエタリ・インキネン

  12. リヴィウ発 〓 指揮者オクサーナ・リーニフが結婚

  13. ウィーン発 〓 フォルクスオーパーが2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  14. イスタンブール発 〓 パトリック・ハーンがトルコのボルサン・イスタンブール・フィルハーモニー管弦楽団の次期芸術顧問兼首席客演指揮者に

  15. ウィーン発 〓 国立歌劇場が4月第3週のストリーミング・ラインナップを発表、新制作の《パルジファル》も

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。