ミラノ発 〓 スカラ座の《サロメ》は指揮者がメータからシャイーに

2021/02/16

ミラノ・スカラ座(Teatro alla Scala)が新制作のリヒャルト・シュトラウス《サロメ》で指揮者の交代を発表した。予定されたズービン・メータ(84)が降板、音楽監督のリッカルド・シャイーが代役を務める。メータは13日、リハーサル中に体調を崩して病院に運ばれ、静養していた。

新制作の《サロメ》の公演はダミアーノ・ミケレットが新演出を手掛け、現地時間20日の午後8時からライブ・ストリーミングされる。サロメにエレナ・スティッキナが起用されている他、ヴォルフガング・コッホ、ゲアハルト・ジーゲル、リンダ・ワトソンが出演する。

写真:Teatro alla Scala


関連記事

  1. ヴェローナ発 〓 ヴェローナ音楽祭がこの夏のラインナップを発表

  2. 訃報 〓 エンニオ・モリコーネ, イタリアの作曲家

  3. ヴィースバーデン発 〓 ドイツのヘッセン州政府が4月初めまでの州立劇場閉鎖を発表

  4. ドレスデン発 〓 ティーレマンが復活祭時期に新しい音楽祭 !?

  5. ノールショピング発 〓 ノールショピング交響楽団の首席指揮者兼芸術顧問にカール・ハインツ・シュテフェンス

  6. ボストン発 〓 ボストン響がレイオフに続き、平均37%の報酬カット

  7. ロンドン発 〓 イングリッシュ・ナショナル・オペラが5年かけ、新しい《ニーベルングの指環》

  8. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が2019/2020シーズンの残りの公演をすべてキャンセル

  9. 訃報 〓 セルゲイ・ドレンスキー, ロシアのピアニスト

  10. シカゴ発 〓 シカゴ響が来年1月から3月末まで公演をキャンセル

  11. ロサンゼルス発 〓 ヒドゥル・グドナドッティルがゴールデングローブ賞の作曲賞を受賞

  12. ニュルンベルク発 〓 市が財政難で新しいコンサートホールの建設を延期

  13. ノヴァーラ発 〓 名門「グイード・カンテルリ国際指揮者コンクール」が復活

  14. ポズナン発 〓 ヴィエニャフスキ国際ヴァイオリンコンクールは2022年にスライド

  15. ライプツィヒ発 〓 ライプツィヒ歌劇場が3日からオペラ3作品をストリーミング配信

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。