モデナ発 〓 市立劇場が「パヴァロッティ & フレーニ劇場」に改名

2021/02/11

イタリアのモデナの市立劇場が9日、「ルチアーノ・パヴァロッティ劇場」から「ルチアーノ・パヴァロッティ & ミレッラ・フレーニ劇場」に改名することを決めた。命名が決まった9日はちょうど1年前、フレーニが亡くなった日。フレーニが初舞台を踏んだのが市立劇場で、19歳だった1955年に《カルメン》のミカエラ役を歌っている。

パヴァロッティとフレーニはともに1935年の生まれで、二人の母親が同じ工場に勤め、乳母も一緒だったという幼馴染み。パヴァロッティは71歳で、フレーニは84歳で、ともにモデナで眠りについた。市立劇場は2007年の終わりから名テノール歌手パヴァロッティの名前が付けられてきたが、名ソプラノの名前が新たに加えられて、オペラ界“最強”のダブルネームを名乗ることになる。

写真:Luciano Pavarotti Foundation


関連記事

  1. アムステルダム発 〓 ロイヤル・コンセルトヘボウ管がハイティンクの追悼コンサート

  2. ウィーン発 〓 国立歌劇場の「オーパンバル」、ハーディングの代役にコンロン

  3. 訃報 〓 斎藤雅広(62)日本のピアニスト

  4. ライプチヒ発 〓 ライプチヒ歌劇場が2022年にワーグナー音楽祭、13の歌劇と楽劇を集中上演

  5. サンタンデール発 〓 スペインの音楽祭は8月催行へ

  6. ワルシャワ発 〓 ショパン国際ピアノ・コンクール、予選を再度延期

  7. ボストン発 〓 指揮者のアンドリス・ネルソンスが「テコンドー」の黒帯を取得

  8. ロンドン発 〓 感染力強い新型コロナウイルスの変異種の感染拡大

  9. ミラノ発 〓 スカラ座博物館で巨匠演出家フランコ・ゼッフィレッリの回顧展がスタート

  10. 訃報 〓 ジュリアン・ブリーム(87)イギリスのギタリスト

  11. マドリッド発 〓 スペイン政府が非常事態を再度宣言、夜間外出禁止

  12. ジュネーブ発 〓 第76回「ジュネーブ国際音楽コンクール」のピアノ部門でカナダのケビン・チェンが優勝、日本の五十嵐薫子が3位に

  13. 訃報 〓 イェルク・デームス(90)オーストリアのピアニスト

  14. マールボロ発 〓 マールボロ音楽祭が開催を断念

  15. アムステルダム発 〓 コンセルトヘボウも5月に予定していた「マーラー・フェスティバル」の中止を発表、コロナ禍で2年連続の中止

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。