トロント発 〓 トロント響がアンドルー・デイヴィスにサプライズ・プレゼント

2019/02/08

2日に行われたトロント交響楽団の演奏会で、アンドルー・デイヴィス(Andrew Davis)がワーグナーの《ワルキューレの騎行》の指揮を始めたところ、いつの間にかメロディーは「ハッピー・バースデー」に。この日はデイヴィスの75歳の誕生日だった。オーケストラからの粋なプレゼントとなった。デイヴィスは1975年から1988年までトロント交響楽団の音楽監督を務め、現在は桂冠指揮者。

デイヴィスは1944年、ロンドン近郊の街アシュリッジの生まれ。王立音楽院で学んだ後、1970年にBBC交響楽団を指揮してデビュー。トロント交響楽団の音楽監督を務めた後、1989年から2000年までBBC交響楽団の首席指揮者を務めた。2000年からはシカゴ・リリック・オペラ、2012年からメルボルン交響楽団の首席指揮者を務めている。

写真:Toronto Symphony Orchestra


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. 東京発 〓 大野和士が東京都交響楽団との契約を延長

  2. 訃報 〓 イタリアのバリトン歌手クラウディオ・デズデーリが死去

  3. アントワープ発 〓 香港出身のエリム・チャンがアントワープ交響楽団の音楽監督に

  4. ワシントン発 〓 作曲家フィリップ・グラスがケネディ・センター名誉賞を受賞

  5. ロンドン発 〓 「クイーンズ・シアター」が「スティーヴン・ソンドハイム・シアター」に

  6. シカゴ発 〓 シカゴ響の楽団員によるストライキに終止符

  7. アムステルダム発 〓 ハイティンクが引退を表明

  8. ヘルシンキ発 〓 フィンランド放送響がマーラーの交響曲全曲演奏をストリーミング配信

  9. バイロイト音楽祭 〓 2019年のスケジュールを発表

  10. ミュンヘン発 〓 ミュンヘンに新ホール、バイエルン放送交響楽団の本拠地に

  11. ロンドン発 〓 イングリッシュ・ナショナル・オペラが土曜夜の公演を18歳以下に無料開放

  12. ミラノ発 〓 スカラ座総裁にウィーン国立歌劇場総裁のドミニク・マイヤー

  13. パリ発 〓 パリ国立オペラのコンサート・マスターにペッテリ・イーヴォネン

  14. オタワ発 〓 オタワ交響楽団が3Dプリンター製のヴァイオリンでコンサート

  15. バレンシア発 〓 ビオンディがソフィア王妃芸術宮殿の芸術監督を辞任

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。