バレンシア発 〓 バレンシア管弦楽団の次期首席指揮者にアレクサンダー・ リーブライヒ

2021/02/12

スペインのバレンシア管弦楽団(Orquesta de Valencia)が次期首席指揮者にアレクサンダー・ リーブライヒ(Alexander Liebreich)を迎えることになった。ラモン・テバルの後任で、任期は2021/2022シーズンから。同時にオーケストラの本拠地であるバレンシア音楽堂の芸術監督も兼務する。

リープライヒ1968年、ドイツ・レーゲンスブルクの生まれの52歳。クラウディオ・アバド、ミヒャエル・ギーレンの薫陶を受けた後、ミュンヘン室内管弦楽団の芸術監督を務めた。2012年からポーランド国立放送交響楽団、2018年からはプラハ放送交響楽団の首席指揮者兼芸術監督を兼務している。

写真:Tomas Vodnansky


関連記事

  1. ハンブルク発 〓 ドホナーニにハンブルク市から「ブラームス・メダル」

  2. オスロ発 〓 オスロ・フィルがラウス・マケラとの契約を更新、首席指揮者就任前の異例の延長

  3. フライブルク発 〓 2021年の「ドイツ音楽コンクール」の受賞者決まる

  4. ニューヨーク発 〓 ニューヨーク・フィルの楽団員が基本給の25%カットに同意

  5. シドニー発 〓 シドニー響の次期首席指揮者にシモーネ・ヤング

  6. ウィーン発 〓 国立歌劇場が5月19日に再開場

  7. バーミンガム発 〓 バーミンガム市響の次期首席指揮者に山田和樹、アーティスティック・アドバイザーも兼任

  8. ザルツブルク発 〓 オーストリア政府、祝祭大劇場などの改修工事に10年300億円強

  9. ストックホルム発 〓 スウェーデンも劇場の一時閉鎖へ

  10. ニューヨーク発 〓 ニューヨーク・フィルの活動再開は2021年1月

  11. ニューヨーク発 〓 カーネギー・ホールが来年年4月までの公演のキャンセルを発表

  12. ドレスデン発 〓 指揮者のヤノフスキがドレスデン・フィルとの契約を延長

  13. エアフルト発 〓 ドイツのエアフルト・フィルハーモニー管弦楽団が次期音楽監督にアレクサンダー・プライアー

  14. ベルリン発 〓 ロレンツォ・ヴィオッティがベルリン・フィルにデビュー、ネゼ=セガンの代役で

  15. ロサンゼルス発 〓 Netflixがバーンスタインを描いた映画『Bernstein』の製作に参加

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。