バレンシア発 〓 バレンシア管弦楽団の次期首席指揮者にアレクサンダー・ リーブライヒ

2021/02/12

スペインのバレンシア管弦楽団(Orquesta de Valencia)が次期首席指揮者にアレクサンダー・ リーブライヒ(Alexander Liebreich)を迎えることになった。ラモン・テバルの後任で、任期は2021/2022シーズンから。同時にオーケストラの本拠地であるバレンシア音楽堂の芸術監督も兼務する。

リープライヒ1968年、ドイツ・レーゲンスブルクの生まれの52歳。クラウディオ・アバド、ミヒャエル・ギーレンの薫陶を受けた後、ミュンヘン室内管弦楽団の芸術監督を務めた。2012年からポーランド国立放送交響楽団、2018年からはプラハ放送交響楽団の首席指揮者兼芸術監督を兼務している。

写真:Tomas Vodnansky


関連記事

  1. フランクフルト発 〓 hr響の次期首席指揮者にアラン・アルティノグリュ

  2. フランクフルト発 〓 ジョナサン・ノットがユンゲ・ドイチェ・フィルとの契約を延長

  3. テルアビブ発 〓 若手歌手のための「オペラリア 2020」が中止を発表

  4. ロンドン発 〓 イングリッシュ・ナショナル・オペラの芸術監督にアンニリース・ミスキモン

  5. ウィーン発 〓 国立歌劇場のマイヤー総裁が「ドミンゴとの契約を履行」

  6. ロンドン発 〓 「BBCミュージック・マガジン」年次賞のノミネート・アルバム決まる

  7. ミュンヘン発 〓 バイエルン州立歌劇場が新制作の《魔弾の射手》をライブ配信

  8. バート・イシュル発 〓 レハール音楽祭は作曲者の生誕150年祝えず

  9. モスクワ発 〓 ボリショイ劇場が過去の公演をYouTubeで配信

  10. ニューヨーク発 〓 モーストリー・モーツァルト・フェスティバルも開催中止

  11. パリ発 〓 ミッコ・フランクがフランス放送フィルとの契約を延長

  12. フィラデルフィア発 〓 ナタリー・シュトゥッツマンがフィラデルフィア管の首席客演指揮者に

  13. トーレ・デル・ラーゴ発 〓 プッチーニ・フェスティバル開催決定

  14. ワルシャワ発 〓 ショパン国際ピアノ・コンクール、予選を再度延期

  15. ミュンヘン発 〓 バイエルン放送響が首席指揮者にラトル

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。