バンプトン・クラシカル・オペラ 〓 2021年はグルックの《ラ・コロナ》と《パリスとヘレネー》を上演

2021/03/19

英国のバンプトン・クラシカル・オペラは2021年の公演ラインナップを発表した。2021年はグルックに焦点を当て、《ラ・コロナ》、《パリスとヘレネー》を上演する。また、11月28日に若手歌手発掘のための「ヤング・シンガーズ・コンペティション」の本選も行う予定。

《ラ・コロナ》は1765年に聖ローマ皇帝フランツ1世の誕生日を祝うために作曲された作品。英国で上演されるのは1987年以来で、今回はコンサート形式による上演。バンプトン・デビューとなるロバート・ハワースが指揮する。セント・ジョンズ、スミス・スクエアとオックスフォードのユニバーシティ・チャーチで上演する。

一方、《パリスとヘレネー》は昨年上演する予定だった作品で、ジリー・フレンチによる新しい英訳での上演。演出はジェレミー・グレイ。指揮はトーマス・ブラント。

写真:Bampton Classical Opera


    音楽祭プロフィールはこちら ▷


関連記事

  1. 訃報 〓 アレクサンドル・ヴスティン, ロシアの作曲家

  2. ベルリン発 〓 ベルリン・シュターツカペレが創立450年

  3. ワルシャワ発 〓 第18回「ショパン国際ピアノ・コンクール」予備予選の開催延期

  4. ブリュッセル発 〓 NHK交響楽団のヨーロッパ・ツアーが終了

  5. デトロイト発 〓 デトロイト響の次期音楽監督にヤデル・ビニャミーニ

  6. ロサンゼルス発 〓 第92回「アカデミー賞」の作曲賞に『ジョーカー』のヒドゥル・グドナドッティル

  7. パリ発 〓 テノールのアラーニャが「レジオンドヌール勲章」を受章

  8. ウィーン発 〓 国立歌劇場が管弦楽団の首席チェロ奏者を解任

  9. ベルリン発 〓 クシシュトフ・ポロネクが正式にベルリン・フィルのコンサートマスターに

  10. ロッテルダム発 〓 ロッテルダム・フィルがラハフ・シャニとの契約を延長

  11. 訃報 〓 カジミエシュ・コルト, ポーランドの指揮者

  12. テルアビブ発 〓 イスラエル・フィルハーモニー管弦楽団が演奏会を再開

  13. グシュタード発 〓 メニューイン音楽祭が中止を発表

  14. 訃報 〓 ティト・デル・ビアンコ, イタリアのテノール歌手

  15. マドリッド発 〓 スペイン政府が非常事態を再度宣言、夜間外出禁止

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。