ブリュッセル発 〓 名ホール、パレ・デ・ボザールで火災

2021/01/20

ベルギーの首都ブリュッセルにあるホール、パレ・デ・ボザール(Palais des Beaux-Arts)で19日の夕方に火災が発生した。現地での報道をまとめると、火災は夕方4時過ぎに発生、約3時間後にわたる消火活動によって鎮火した。消火作業中に2人の消防士が負傷し、うち1人が心臓発作を起こして病院に搬送されている。

ホールの発表によると、出火元は屋根付近で、原因は調査中。火災当時、アートセンターでは「ホテル・ベートーベン」と銘打った生誕250周年展が行われていたが、展示されていたオリジナル楽譜や当時の楽器などに被害は出ていない。ただ、大ホールは水を被り、パイプ・オルガンなどに被害が出ているという。

パレ・デ・ボザールは1928年に開場した多目的ホール。設計はアールヌーヴォーの巨匠ヴィクトル・オルタで、さまざまなジャンルの文化イベントの会場として使われている。エリザベート王妃国際音楽コンクールのメイン会場で、ベルギーを訪れる海外のオーケストラのコンサート会場として知られる。

写真:Palais des Beaux-Arts


関連記事

  1. ニューヨーク発 〓 ドローラ・ザジックが引退を表明

  2. ミラノ発 〓 スカラ座が「平和のためのコンサート」開催、ウクライナへの連帯を表明

  3. 訃報 〓 ジャンルイジ・ジェルメッティ(75)イタリアの指揮者

  4. ダルムシュタット発 〓 州立劇場が音楽総監督のダニエル・コーエンとの契約を延長

  5. ウィーン発 〓 ウィーン国立歌劇場が4月後半のストリーミング配信のラインナップを発表

  6. インディアナポリス発 〓 準・メルクルがインディアナポリス響の音楽監督に

  7. バーミンガム発 〓 バーミンガム市響が無料で5,000席を提供、国民保健サービス関係者向けに

  8. ニューヨーク発 〓 カーネギー・ホールが来年年4月までの公演のキャンセルを発表

  9. フィラデルフィア発 〓 フィラデルフィア管弦楽団が2022/2023シーズンの公演ラインナップを発表、トゥガン・ソヒエフも客演

  10. モスクワ発 〓 ロシアは過去24時間の新規感染者、死者とも過去最多を記録、来月7日まで全土で劇場など閉鎖

  11. ウィーン発 〓 ウィーン“第3のオペラハウス”、アン・デア・ウィーン劇場が2024/2025シーズンの公演ラインナップを発表

  12. ボストン発 〓 ボストン響も2020/2021シーズンのキャンセルを発表

  13. ロンドン発 〓 英国政府がライブ・イベントの再開を急きょ延期

  14. ロンドン発 〓 アンジェラ・ゲオルギューが《トスカ》でメトロポリタン歌劇場に復帰

  15. トリノ発 〓 RAI国立交響楽団がスペイン・ツアーを中止

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。