ブリュッセル発 〓 名ホール、パレ・デ・ボザールで火災

2021/01/20

ベルギーの首都ブリュッセルにあるホール、パレ・デ・ボザール(Palais des Beaux-Arts)で19日の夕方に火災が発生した。現地での報道をまとめると、火災は夕方4時過ぎに発生、約3時間後にわたる消火活動によって鎮火した。消火作業中に2人の消防士が負傷し、うち1人が心臓発作を起こして病院に搬送されている。

ホールの発表によると、出火元は屋根付近で、原因は調査中。火災当時、アートセンターでは「ホテル・ベートーベン」と銘打った生誕250周年展が行われていたが、展示されていたオリジナル楽譜や当時の楽器などに被害は出ていない。ただ、大ホールは水を被り、パイプ・オルガンなどに被害が出ているという。

パレ・デ・ボザールは1928年に開場した多目的ホール。設計はアールヌーヴォーの巨匠ヴィクトル・オルタで、さまざまなジャンルの文化イベントの会場として使われている。エリザベート王妃国際音楽コンクールのメイン会場で、ベルギーを訪れる海外のオーケストラのコンサート会場として知られる。

写真:Palais des Beaux-Arts


関連記事

  1. ロンドン発 〓 「オペラ・アワード2020」、ノミネート作品を発表

  2. ニューヨーク発 〓 ウクライナ人演奏家集めた「フリーダム・オーケストラ」が欧米をツアー

  3. 香港発 〓 ホンコン・アート・フェスティバルが中止を発表

  4. モスクワ発 〓 ネトレプコが新型コロナ感染を明らかに、Instagramへの投稿で

  5. ウィーン発 〓 来年の「ニューイヤー・コンサート」は史上初の無観客で

  6. パリ発 〓 指揮者のドゥダメルにフランス政府の「芸術文化勲章」オフィシエ章

  7. サンタフェ発 〓 サンタフェ・オペラが開催中止を発表

  8. ヒューストン発 〓 ヒューストン・グランド・オペラが2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  9. ウィーン発 〓 フォルクスオーパーが2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  10. ウィーン発 〓 コンツェルトハウスがクルレンツィス&ムジカエテルナのコンサートをキャンセル、ウクライナ大使の要請受け

  11. 訃報 〓 ディミトリー・スミルノフ, 旧ソ連出身の作曲家

  12. ミュンヘン発 〓 ネトレプコ、トゥーランドット姫に挑戦

  13. トロント発 〓 トロント響が歴代の音楽監督5人が共演する特別コンサート

  14. ニューヨーク発 〓 カーネギー・ホールが再開場祝うガラ・コンサート

  15. シカゴ発 〓 シカゴ響が「ムーティ最後のシーズン」2022/2023シーズンの公演ラインナップを発表、注目集める客演指揮者

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。