ロンドン発 〓 ロンドン・フィルの首席ホルンに20歳のアンネマリー・フェデーレ

2023/01/19
【最終更新日】2023/01/20

ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団(London Philharmonic Orchestra)が首席ホルン奏者に20歳のアンネマリー・フェデーレ(Annemarie Federle)を迎えると発表した。

フェデーレはケンブリッジ出身で、7歳からホルンを始め、ケンブリッジのヒルズロード・シックス・フォーム・カレッジで音楽と数学、科学を学び、17歳だった2020年の「BBC Young Musician」のブラス部門決勝で優勝している。

その後、ロンドンの王立音楽院に進み、昨年2022年からはロンドンを拠点とするオーロラ管弦楽団(Aurora Orchestra)の首席奏者を務めている。オーロラ管は2005年、ロンドンの学生グループによって設立され、暗譜、立奏するスタイルで、定期的に交響曲を演奏することで知られる。

写真:Aurora Orchestra / Nick Rutter


  もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ウィーン発 〓 カミラ・ニールンドに国立歌劇場の「ロッテ・レーマン メモリアル・リング」

  2. 訃報 〓 マリス・ヤンソンス, ラトビアの指揮者

  3. 訃報 〓 ステュアート・ベッドフォード, 英国の指揮者

  4. 高雄発 〓 台湾最大の総合芸術センターがオープン

  5. ニュルンベルク発 〓 演出家が歌手の代役 !?

  6. 東京発 〓 第33回「高松宮殿下記念世界文化賞」、音楽部門はピアノのクリスチャン・ツィメルマン

  7. バーミンガム発 〓 ミルガ・グラジニーテ=ティーラが新型コロナウイルス検査で陽性反応

  8. チューリッヒ発 〓 チューリッヒ歌劇場が音楽監督のジャナンドレア・ノセダとの契約を延長

  9. ブリュセル発 〓 ベルギー国立管のコンサートマスターに赤間美沙子

  10. バーミンガム発 〓 バーミンガム市響が無料で5,000席を提供、国民保健サービス関係者向けに

  11. 東京発 〓 第31回「芥川也寸志サントリー作曲賞」に桑原ゆう《タイム・アビス〜17人の奏者による2群のアンサンブルのための》

  12. サンフランシスコ発 〓 サンフランシスコ・バレエ団の芸術監督にタマラ・ロホ

  13. ベルリン発 〓 ベルリン・シュターツカペレが11月のヨーロッパ・ツアーを中止

  14. パルマ発 〓 テアトロ・レッジョが《マハゴニー市の興亡》をストリーミング配信

  15. コペンハーゲン発 〓 デンマーク王立オペラの首席指揮者にフランスの若手マリー・ジャコー

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。