ドレスデン発 〓 ザクセン州立歌劇場が2020/2021シーズンの公演をキャンセル

2021/01/15

ドイツのザクセン州政府が2021年4月まですべての州立劇場の閉鎖を決めた。新型コロナウイルスの感染拡大抑止策に則った措置。

これを受けて、ドレスデンのザクセン州立歌劇場(ゼンパーオパー)が2020/2021シーズンの残りのすべての公演をキャンセルしたと発表した。

劇場によると、閉鎖解除後に新たなスケジュールを発表するという。

写真:Sächsische Staatsoper Dresden


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ソフィア発 〓 国立歌劇場で新シーズン開幕、創立130周年

  2. ウィーン発 〓 国立歌劇場が2月第3週のストリーミング配信のラインナップを発表、新制作の《カルメン》も

  3. フライブルク発 〓 市立劇場の次期音楽総監督にアンドレ・デ・リッダー

  4. パレルモ発 〓 ムーティが50年ぶりにマッシモ劇場管弦楽団の指揮台に

  5. 訃報 〓 ビリー・ゴールデンバーグ, 米国の作曲家

  6. ストックホルム発 〓 アラン・ギルバートがスウェーデン王立歌劇場の音楽監督に

  7. ゲーラ発 〓 アンテンブルク・ゲーラ市立劇場の音楽総監督にルーベン・ガザリアン

  8. ドレスデン発 〓 ザクセン州立歌劇場が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  9. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が公演継続のメッセージ

  10. モスクワ発 〓 ボリショイ劇場が過去の公演をYouTubeで配信

  11. ベルリン発 〓 州立歌劇場が新制作の《イェヌーファ》をライブ・ストリーミング

  12. ミラノ発 〓 12月7日のシーズン開幕は無観客でスペシャル・ガラ・コンサート

  13. パリ発 〓 ニコール・カー、エティエンヌ・デュピュイ夫妻がフリーのアーティストを支援するファンドを設立

  14. ロンドン発 〓 ロンドン響が新シーズン開幕直後に中国、ベトナムへ

  15. コブレンツ発 〓 指揮者ギャリー・ウォーカーが今シーズン限りでライン州立フィルハーモニー管の首席指揮者を退任

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。