ロッテルダム発 〓 音楽メッセ「クラシカル・ネクスト」が中止を発表

2021/08/23

オランダのロッテルダムで行われる予定だった音楽メッセ「Classical:NEXT=クラシカル・ネクスト」が中止を発表した。5月の予定を9月27日から30日にずらしたが、昨年に続いて2年連続の中止となる。座席が割り当てられていない屋内イベントなどに対するオランダ政府による新型コロナ対策を受けて。

「Classical:NEXT=クラシカル・ネクスト」は2012年の創設。クラシック音楽界の各分野のプロフェッショナルが年に一度、欧州の1都市に集まる業界イベント。第1回はドイツのミュンヘン、その後、ウィーンで開催され(2013年、2014年)、2015年からはオランダのロッテルダムで行われている。

例年は5月末に行われ、2019年はロッテルダムの複合コンサートホール「デ・ドーレン」をメイン会場に開催。30カ国から320社が93のブースを出展、45か国から1,300人を超える業界人が参集している。

写真:Classical NEXT / Eric Van Nieuwland


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ヘルシンキ発 〓 シベリウス国際ヴァイオリン・コンクールが開催延期を発表

  2. パリ発 〓 マケラ&パリ管、録音第1弾、第2弾にストラヴィンスキーのバレエ音楽

  3. ローマ発 〓 ローマ歌劇場がストリーミング配信のラインナップを発表

  4. ロサンゼルス発 〓 ドミンゴが新しい役に挑戦

  5. バレンシア発 〓 バレンシア管弦楽団の次期首席指揮者にアレクサンダー・ リーブライヒ

  6. ストラスブール発 〓 初演200年を迎えた《第九》を、「Arte」が4都市4オーケストラの映像を繋いで放送

  7. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が“Nightly Met Opera Streams”第7週のラインナップ発表

  8. ブダペスト発 〓 ハンガリー国立オペラが新制作の《ドン・カルロ》をストリーミング配信

  9. ハンブルク発 〓 ドイツ・グラモフォンが史上初めて女性指揮者と専属契約

  10. ウィーン発 〓 コニエチュニーに「宮廷歌手」の称号

  11. バルセロナ発 〓 バルセロナ響の首席客演指揮者にポーランドのマルタ・ガルドリンスカ

  12. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が2023/2024シーズンの公演ラインナップを発表

  13. ベルリン発 〓 オーストラリア出身のトロンボーン奏者ジョナサン・ラムジーがベルリン・フィルのオーディションを通過

  14. ウィーン発 〓 ネトレプコが右肩の緊急手術で国立歌劇場への出演をキャンセル。一方で「ポーラー音楽賞」授賞、初めての著作刊行、5年ぶりのソロ・アルバムが登場

  15. ラス・パルマス発 〓 グラン・カナリア・フィルが首席指揮者のカレル・マーク・チチョンとの契約を延長

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。