カルガリー発 〓 ホーネンス国際ピアノ・コンクールが1年延期を発表

2021/03/04

カナダのホーネンス国際ピアノ・コンクール(Honens International Piano Competition)が新型コロナウイルス感染の収束が見通せないことから、1年延期することを発表した。

コンクールは1991年、慈善家エスター・ホーネンスによって設立され、出場できるのは20歳から30歳。3年に一度、10月に本選がカルガリーで行われている。賞金が100,000カナダ・ドル(約850万円)と高額で、受賞者には3年間のキャリア・アップ・プログラムが与えられる。

伝統的なコンクールとはスタイルが違い、ベルリン、ロンドン、ロサンゼルス、ニューヨークの4都市で、事前の書類審査で選ばれた50人のピアニストが自分の考えたプログラムを同じ条件で演奏した上、インタヴューを受け、その録画で予備審査が行われる。

また、ステージ・パフォーマンスに加え、プログラム構成力、観客とのコミュニケーション能力も同時にチェックするのが目的。10人が出場する本選では、伴奏能力も問われる。

過去の受賞者にはドミトリー・チェチェーリン、ドミトリー・チェチェーリン、クシシュトフ・ヤブウォンスキ、ウィンストン・チョイ、ロベルト・プラーノ、パヴェル・コレスニコフ、ニコラス・ナモラゼらがいる。

写真:Honens International Piano Competition


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ボストン発 〓 ボストン響がレイオフに続き、平均37%の報酬カット

  2. ブダペスト発 〓 イシュトヴァーン・ヴァルダイがフランツ・リスト室内管の芸術監督に

  3. ライプチヒ発 〓 ライプチヒ歌劇場が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  4. マドリード発 〓 マルゼナ・ディアクンが来シーズンからマドリード州立管の芸術監督に

  5. ペララーダ発 〓 スペインのペララーダ城音楽祭が中止を発表

  6. ルツェルン発 〓 延期されていたアンドラーシュ・シフのコンサートの中止決定、新型コロナウイルスの感染拡大止まず

  7. ウィーン発 〓 国立歌劇場で陽性反応、《フィガロの結婚》と《カルメン》上演延期を発表

  8. ダラス発 〓 ダラス交響楽団が首席客演指揮者にジェンマ・ニュー

  9. 札幌発 〓 指揮者のマティアス・バーメルトが札響との契約を延長

  10. 訃報 〓 アレクサンドル・ヴスティン, ロシアの作曲家

  11. ロンドン発 〓 クラシック音楽雑誌「グラモフォン」が「アワード2020」を発表

  12. ナント発 〓 大聖堂火災でボランティアの男、放火認める

  13. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が“Nightly Met Opera Streams”第7週のラインナップ発表

  14. ライプツィヒ発 〓 ライプツィヒ市が次の「トーマスカントル」を募集

  15. ロンドン発 〓 英国の音楽家予約サイトの調査で「音楽を辞めることを考えている」64%

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。