ロンドン発 〓 クラシック音楽界の5つのレーベルがウクライナ人道支援のための募金活動

2022/03/27

クラシック音楽界の「BIS」、「Chandos」、「Delphian」、「Naxos」、「Toccata」の5つのレーベルが10日から、ウクライナ人道支援のための募金活動をスタートさせた。18世紀から21世紀にかけてのウクライナの主要な作曲家による12種類のCDを購入、ダウンロードすると、その売上が赤十字を通じて寄付されるという。

募金への取り組みは、英国のCDネット販売「プレスト・ミュージック」が呼びかけたもの。レーベル側がロイヤリティと著作権を負担した上でCDや音源を無償で提供。「プレスト・ミュージック」が販売、物流、発送費用を負担することで、売上の100%を募金に回す建て付け。

「プレスト・ミュージック」は、「ほとんど顧みられることのないこのレパートリーを知らしめる、同時に人道支援のための必要な資金を集めるという二つを実現するこの試みは、世界中のクラシック音楽ファンに受け入れられていくことでしょう」と語っており、既に8,000ポンド(約130万円)を集めているという。

写真:Presto Music


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ミラノ発 〓 スカラ座が新制作の《サロメ》をストリーミング配信

  2. ロンドン発 〓 「オペラ・アワーズ」2021を発表

  3. ウェリントン発 〓 ニュージーランド響の次期首席指揮者にジェンマ・ニュー

  4. チューリッヒ発 〓 チューリッヒ歌劇場が2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表、新しい「リング・チクルス」がスタート

  5. ローマ発 〓 ボチェッリが新型コロナウイルス感染を明らかに

  6. ドレスデン発 〓 ザクセン州立オペラが昨年秋公開の《魔笛》をストリーミング

  7. ベルリン発 〓 レコード賞「オーパス・クラシック」の年度賞発表、バッティストーニ &東京フィル、宮田大の録音も授賞

  8. ロンドン発 〓 ルプーが引退へ

  9. 訃報 〓 アントン・ガルシア・アブリル(87)スペインの作曲家

  10. マルセイユ発 〓 市立歌劇場が新制作の《トスカ》をストリーミング配信

  11. ブエノスアイレス発 〓 ジャン・レイサム=ケーニックがテアトロ・コロンの音楽監督に

  12. オスロ発 〓 オスロ・フィルがラウス・マケラとの契約を更新、首席指揮者就任前の異例の延長

  13. ストックホルム発 〓 スウェーデン王立オペラが演奏会形式の《トスカ》を収録、ストリーミング

  14. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が2019/2020シーズンの残りの公演をすべてキャンセル

  15. エアフルト発 〓 指揮者のアレクサンダー・プライアーが着任したばかりの市立劇場の音楽総監督を退任

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。