ロンドン発 〓 ソプラノのヨンチェヴァがウィグモアホールへの出演をツイッターで訂正

2021/08/13

ソプラノのソーニャ・ヨンチェヴァ(Sonya Yoncheva)が12月にロンドンのウィグモアホール(Wigmore Hall)に出演する予定がないとツイッターで発表した。ホールは今月初めに2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表、その中でヨンチェヴァの出演があるとしていたという。

ツイッターには「ロンドンの親愛なる友人たち、ウィグモアホールは、誤って12月に私とのコンサートを発表しました。 これにより誤解や失望が生じる可能性があることをお詫び申し上げます」と書かれている。

ヨンチェヴァによると、12月には「再生」と銘打ったツアーをベルギーとオーストリアで行い、ベルリンでガラ・コンサートと州立歌劇場への出演が予定されているという。

出演するのは、新制作の《ラ・ボエーム》で、夫君のドミンゴ・ヒンドヤンの指揮、チャールズ・カストロノーヴォ、エルサ・ドライシグらが出演する。

写真:Konzerthaus Dortmund / Petra Coddington


関連記事

  1. シンガポール発 〓 シンガポール響がインターネットで支援の訴え

  2. カーディフ発 〓 指揮者のトーマス・ハヌスがウェールズ・ナショナル・オペラとの契約を延長

  3. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が2019/2020シーズンの残りの公演をすべてキャンセル

  4. 横浜発 〓 神奈川フィルが創立50周年

  5. シカゴ発 〓 リリック・オペラが2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  6. ウィーン発 〓 作曲家ジョン・ウィリアムズがついにウィーン・フィルを指揮

  7. フィラデルフィア発 〓 指揮者のネゼ=セガンがバイデン大統領、ハリス副大統領に公開書簡

  8. 訃報 〓 パウル=ハインツ・ディートリヒ, ドイツの作曲家

  9. ウィーン発 〓 オーストリア政府がロックダウンを24日まで延長

  10. ベルリン発 〓 ムターがフェイスブック上で新型コロナウイルスの陽性反応が出たことを明らかに

  11. モントリオール発 〓 モントリオール響が空港の駐車場でコンサート

  12. パリ発 〓 グスターボ・ドゥダメルがパリ国立オペラの音楽監督に

  13. ベルリン発 〓 劇場とホールの閉鎖は4月中旬まで

  14. ウィーン発 〓 国立歌劇場が5月のストリーミング配信ラインナップを発表

  15. ベルリン発 〓 ベルリン・フィル恒例の「ヨーロッパ・コンサート」、今年は本拠地フィルハーモニーのホワイエで

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。