ロンドン発 〓 ソプラノのヨンチェヴァがウィグモアホールへの出演をツイッターで訂正

2021/08/13

ソプラノのソーニャ・ヨンチェヴァ(Sonya Yoncheva)が12月にロンドンのウィグモアホール(Wigmore Hall)に出演する予定がないとツイッターで発表した。ホールは今月初めに2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表、その中でヨンチェヴァの出演があるとしていたという。

ツイッターには「ロンドンの親愛なる友人たち、ウィグモアホールは、誤って12月に私とのコンサートを発表しました。 これにより誤解や失望が生じる可能性があることをお詫び申し上げます」と書かれている。

ヨンチェヴァによると、12月には「再生」と銘打ったツアーをベルギーとオーストリアで行い、ベルリンでガラ・コンサートと州立歌劇場への出演が予定されているという。

出演するのは、新制作の《ラ・ボエーム》で、夫君のドミンゴ・ヒンドヤンの指揮、チャールズ・カストロノーヴォ、エルサ・ドライシグらが出演する。

写真:Konzerthaus Dortmund / Petra Coddington


関連記事

  1. ボーンマス発 〓 ボーンマス響の次期首席指揮者にマーク・ウィッグルスワース

  2. マルメ発 〓 マーティン・ブラビンズがスウェーデンのマルメ響の首席指揮者に

  3. ロンドン発 〓 クラシック音楽雑誌「グラモフォン」が年度賞「グラモフォン・アワード」を発表

  4. パリ発 〓 国立オペラが演奏会形式で《ニーベルングの指環》4部作を通し上演

  5. パレルモ発 〓 マッシモ劇場が新制作の《エルナーニ》をライブ・ストリーミング

  6. ソフィア発 〓 国立歌劇場で新シーズン開幕、創立130周年

  7. ドレスデン発 〓 シュターツカペレのコンサートで、ティーレマンの代役にミルガ・グラジニーテ=ティーラ、マリー・ジャコー

  8. パリ発 〓 パリ国立オペラが2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  9. シュタイアー発 〓 「オーストリア音楽劇場賞」の最優秀指揮者にフランツ・ウェルザー=メスト

  10. 訃報 〓 ルドルフ・ヴァインスハイマー(91)ドイツのチェロ奏者、「ベルリン・フィル12人のチェリストたち」の創設者

  11. コンスタンツ発 〓 南西ドイツ・フィルハーモニー管が新しい“シェフ”探し

  12. アルテンブルク発 〓 アルテンブルク・ゲラ劇場が音楽総監督のルーベン・ガザリアンとの契約を延長

  13. ブリュセル発 〓 ベルギー国立管のコンサートマスターに赤間美沙子

  14. ボローニャ発 〓 市立歌劇場が2022年の公演ラインナップを発表

  15. ハンブルク発 〓 ハンブルク州立オペラが2022/2023シーズンの公演ラインナップを発表

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。