ナント発 〓 国立ロワール管が新シーズンのラインナップ発表を見送り

2020/04/22

マクロン政権が7月中旬までのイベントを禁止したことを受け、夏のフェスティバルが次々に中止を決めるのに続き、フランス各地のオーケストラも2019/2020シーズンの手仕舞いを始めた。

先陣を切ったのは、ナントを本拠地にする国立ロワール管弦楽団(Orchestre National des Pays de la Loire)。シーズンの閉幕を発表するだけでなく、現時点で公演の再開時期が見えないため、2020/2021シーズンのラインナップ発表も見送った。

ロワール国立管はフランス西部ペイ・ド・ラ・ロワール(Pays de la Loire)地域圏のオーケストラで、1971年の創設。2014年から指揮者のパスカル・ロフェ(Pascal Rophé)が音楽監督を務めている。

写真:Orchestre National des Pays de la Loire


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ライプツィヒ発 〓 バッハ音楽祭が開催断念を発表

  2. ハンブルク発 〓 新しい「アルゲリッチ音楽祭」でデュトワはドイツに復帰

  3. ウィーン発 〓 コンツェルトハウスがクルレンツィス&ムジカエテルナのコンサートをキャンセル、ウクライナ大使の要請受け

  4. ベルリン発 〓 コンツェルトハウスで第3回「オーパス・クラシック」の授賞式

  5. 東京発 〓 NHK交響楽団が次期首席指揮者にファビオ・ルイージ

  6. 東京発 〓 滋賀県立芸術劇場びわ湖ホールと沼尻竜典が「第51回ENEOS音楽賞」洋楽部門を受賞

  7. ブルノ発 〓 ブルノ国民劇場がヤナーチェクのオペラ《運命》をライブ・ストリーミング

  8. クラクフ発 〓 作曲家ペンデレツキの国葬が故郷クラクフで

  9. 札幌 〓 PMF札幌2020が開催を断念

  10. シカゴ発 〓 シカゴ響が2022年1月の台湾、中国、日本ツアーの中止を発表

  11. ドレスデン発 〓 ザクセン州立歌劇場が2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  12. ベルリン発 〓 「オパー・マガジン」が新しいオペラの年間賞を創設

  13. グラーツ発 〓 グラーツ歌劇場の音楽総監督にヴァシリス・クリストプロス

  14. マンチェスター発 〓 空席だったBBCフィルハーモニックの首席指揮者にヨン・ストルゴールズ

  15. ニューヨーク発 〓 ウクライナ人演奏家集めた「フリーダム・オーケストラ」が欧米をツアー

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。