オルデンブルク発 〓 州立劇場が音楽総監督ヘンドリク・ヴェストマンの退任発表、任期満了の2024/2025シーズンをもって

2024/03/09

ドイツのオルデンブルク州立劇場(Oldenburgisches Staatstheater)が音楽総監督を務めるヘンドリク・ヴェストマン(Hendrik Vestmann)2024/2025シーズンをもって退任すると発表した。2016年から音楽総監督を務めており、任期満了を迎えての退任。

ヴェストマンはエストニア第二の都市タルトゥ生まれの49歳。首都タリンのエストニア音楽演劇アカデミーで合唱指揮を学ぶ。その後、タルトゥにあるヴァネミューン劇場などの指揮者としてキャリアをスタートさせた。

2000年からドイツに留学、カールスルーエ音楽大学でヴォルフ=ディーター・ハウシルトに師事。2013/2014シーズンからボン市立歌劇場の首席指揮者を務めた。ベルリンのコーミッシェ・オーパーにも定期的に登場、2024/2025シーズンはライン・ドイツ・オペラ、デンマーク王立歌劇場にデビューする。

写真:Bielefelder Philharmoniker


関連記事

  1. 訃報 〓 アガ・ミコライ(51)ポーランドのソプラノ歌手

  2. ミラノ発 〓 スカラ座が音楽監督のリッカルド・シャイーとの契約を延長

  3. 東京発 〓 東京都交響楽団が首席客演指揮者のアラン・ギルバートとの契約を延長

  4. ルツェルン発 〓 イタリアから戻ったオーケストラがオペラから降板、新型コロナウイルスの感染拡大で

  5. ボローニャ発 〓 市立歌劇場が2022年の公演ラインナップを発表

  6. ウィーン発 〓 国立歌劇場がストリーミング第2週のラインナップを発表、新制作の《ドン・ジョヴァンニ》もライブ配信

  7. 静岡発 〓 プロ・オーケストラ「富士山静岡交響楽団」が発足、静岡交響楽団と浜松フィルの合併で

  8. ヘルシンボリ発 〓 ヘルシンボリ響の首席指揮者にマキシム・パスカル

  9. ウィーン発 〓 グルベローヴァの遺品がオンライン・オークションに

  10. ロンドン発 〓 作曲家のジョナサン・ゴールドスタイン夫妻が自家用機で衝突死

  11. ウィーン発 〓 ドミンゴ、国立歌劇場で80歳を祝う

  12. ケベック発 〓 空席だったケベック響の音楽監督にクレメンス・シュルト

  13. ニューヨーク発 〓 カーネギー・ホールが年内の公演をキャンセル

  14. フィラデルフィア発 〓 指揮者のネゼ=セガンがバイデン大統領、ハリス副大統領に公開書簡

  15. 東京発 〓 読響のコンサートマスターに戸原直

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。