トリノ発 〓 RAI国立交響楽団がスペイン・ツアーを中止

2020/03/05

トリノを本拠地とするRAI国立交響楽団(Orchestra Sinfonica Nazionale della RAI)が3月5日、スペイン・ツアーの中止を発表した。新型コロナウイルスのヨーロッパ最大の感染地となっているイタリア政府の方針に従ったもの。

首席指揮者のジェームズ・コンロン(James Conlon)に率いられた今回のツアーは、11日から15日かけて、マドリッド、アリカンテ、ムルシア、オビエド、サン・セバスチャンを回る予定だった。

ツアーにはヴァイオリンのマイケル・バレンボイム(Michael Barenboim)が帯同。モーツァルトの歌劇《皇帝ティートの慈悲》序曲とヴァイオリン協奏曲第1番、マーラーの交響曲第1番《巨人》というプログラムが組まれていた。

また、ツアー前に5日と6日に予定されていた本拠地でのコンサートも中止された。

写真:Orchestra Sinfonica Nazionale della RAI

関連記事

  1. ボストン発 〓 タングルウッド音楽祭も開催中止を発表

  2. 東京発 〓 原田慶太楼が東響の正指揮者に

  3. モントリオール発 〓 テノールのジョセフ・カイザーが来年まで出演をキャンセル

  4. ロンドン発 〓 指揮者のドナルド・ラニクルズに「サー」の称号

  5. クリーブランド発 〓 クリーブランド管弦楽団がヨーロッパ・ツアーを中止

  6. サンフランシスコ発 〓 サンフランシスコ・オペラの次期音楽監督にキム・ウンソン

  7. ザルツブルク発 〓 ティーレマンがバッハラーに“宣戦布告”

  8. サンクト・ペテルブルク発 〓 セーゲルスタムがサンクトペテルブルク響の首席客演指揮者に

  9. ローマ発 〓 イタリア全土で劇場また閉鎖

  10. モンテカルロ発 〓 チェチーリア・バルトリがモンテカルロ歌劇場の監督に

  11. モスクワ発 〓 ボリショイ劇場の新シーズンは9月開幕、ネトレプコ出演の《ドン・カルロ》で

  12. ロサンゼルス発 〓 夏の風物詩「ハリウッドボウル」も開催中止

  13. オスロ発 〓 オスロ・フィルがラウス・マケラとの契約を更新、首席指揮者就任前の異例の延長

  14. ニューヨーク発 〓 ドミンゴがメトロポリタン歌劇場を“自主降板”

  15. ウィーン発 〓 ウィーン放送響が中国、韓国ツアーを中止

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。