ボストン発 〓 指揮者のアンドリス・ネルソンスが「テコンドー」の黒帯を取得

2022/11/04

米国のボストン交響楽団(Boston Symphony Orchestra)が3日、音楽監督を務めるアンドリス・ネルソンス(Andris Nelsons)が韓国の国技「テコンドー」の黒帯を取得したと発表した。

過去の報道をまとめると、ネルソンスがテコンドーを始めたのは10代の頃。20歳の時に骨折したことで活動を休止。再開させたのは2016年になってからで、ボストンに教室を見付けたこともあり、この2、3年で急速に腕を上げたという。

写真:Boston Symphony Orchestra


関連記事

  1. ライプツィヒ発 〓 ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団が5月の「マーラー・フェスティバル」を2023年に延期

  2. ウィーン発 〓 2025年元旦の「ニューイヤー・コンサート」の指揮者はリッカルド・ムーティ

  3. ロサンゼルス発 〓 第92回アカデミー賞作曲賞、ノミネート作品を発表

  4. ベルファスト発 〓 ダニエレ・ルスティオーニが任期満了でアルスター管の首席指揮者を退任

  5. ウィーン発 〓 国立歌劇場も3月いっぱい閉鎖

  6. モスクワ発 〓 ロシアのヴォロージン下院議長がウクライナ侵略の停止をプーチン大統領に求めた文化人たちを批判

  7. ハンブルク発 〓 州立歌劇場が新制作の《マノン》をストリーミング配信

  8. ミネアポリス発 〓 ミネソタ管の次期音楽監督にトーマス・ソンダーガード

  9. アムステルダム発 〓 ロレンツォ・ヴィオッティがオランダ国立オペラ、オランダ・フィルの首席指揮者を退任

  10. マルチナ・フランカ発 〓 ヴァッレ・ディートリア音楽祭の次期芸術監督にセバスチャン・シュワルツ

  11. ベルリン発 〓 州立歌劇場が新制作の《西部の娘》をライブ・ストリーミング

  12. ロンドン発 〓 ヘンデルの旧居が来年5月、リニューアル・オープン

  13. ミラノ発 〓 スカラ座の合唱団メンバーから陽性反応、新型コロナウイルス

  14. ウィーン発 〓 ウィーン国立歌劇場管のコンサートマスターにフョードル・ルディン

  15. テルアビブ発 〓 ルービンシュタイン国際ピアノコンクール終了、スペインのフアン・ペレス・フロリスタンが優勝、日本の桑原が第2位

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。