ボストン発 〓 ボストン響がレイオフに続き、平均37%の報酬カット

2020/09/12

ボストン交響楽団(Boston Symphony Orchestra)が平均37%の報酬カットを行うことを発表した。ボストン響は8月下旬、管理部門30人の新規採用キャンセルに加え、50人をレイオフすることで180人のスタッフを130人にするリストラを行っている。

オーケストラの発表によると、新型コロナウイルス関連の損失は、ボストン響が主催するタングルウッド音楽祭の中止などを含めて3500万ドル(約37億1000万円)に上っているという。

写真:Boston Symphony Orchestra / Robert Torres


関連記事

  1. ミュンヘン発 〓 バイエルン州立歌劇場がシーズン閉幕を宣言、夏のミュンヘン・オペラ・フェスティバルも中止

  2. ブリスベン発 〓 「オペラ・オーストラリア」が新しい“リング”チクルス

  3. ウィーン発 〓 国立歌劇場が2月第4週のストリーミング配信のラインナップを発表

  4. リヨン発 〓 リヨン国立オペラがバレエ団の芸術監督ヨルゴス・ロウコスを解任

  5. ミラノ発 〓 スカラ座が再開場

  6. ロンドン発 〓 演出家のグレアム・ヴィック、指揮者のジェーン・グラヴァーに「サー」と「デイム」の称号

  7. バイロイト発 〓 バイロイト音楽祭が総監督カタリーナ・ワグナーの長期療養を発表

  8. ロンドン発 〓 英国のクラシック音楽雑誌「グラモフォン」の「オーケストラ・オブ・ザ・イヤー」一般投票始まる

  9. ザルツブルク発 〓 1592年にオープンの老舗楽譜店が閉店

  10. パリ発 〓 11月開催のロン・ティボー・クレスパン国際音楽コンクールが早くも中止を決定

  11. パリ発 〓 医療従事者の写真をバスティーユ歌劇場の壁面に、パリ国立オペラ

  12. ウィーン発 〓 ウィーン国立歌劇場管のコンサートマスターにフョードル・ルディン

  13. ウィーン発 〓 国立歌劇場が5月19日に再開場

  14. ローマ発 〓 イタリア、再びロックダウンへ

  15. ウィーン発 〓 楽友協会がウィーン・フィルのコンサート・スケジュールを発表

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。