ボストン発 〓 ボストン響がレイオフに続き、平均37%の報酬カット

2020/09/12

ボストン交響楽団(Boston Symphony Orchestra)が平均37%の報酬カットを行うことを発表した。ボストン響は8月下旬、管理部門30人の新規採用キャンセルに加え、50人をレイオフすることで180人のスタッフを130人にするリストラを行っている。

オーケストラの発表によると、新型コロナウイルス関連の損失は、ボストン響が主催するタングルウッド音楽祭の中止などを含めて3500万ドル(約37億1000万円)に上っているという。

写真:Boston Symphony Orchestra / Robert Torres


関連記事

  1. ライプツィヒ発 〓 ブロムシュテットがドイツ連邦共和国功労勲章の星付き大功労十字章を受章

  2. ワシントン発 〓 ヴァイオリニストの五嶋みどりにケネディ・センター名誉賞

  3. ローマ発 〓 イタリアの劇場は8日まで閉鎖、新型コロナウイルスの感染拡大で

  4. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が公演継続のメッセージ

  5. ザルツブルク発 〓 ハイティンクがウィーン・フィルの名誉会員に

  6. テルアビブ発 〓 2020年の「オペラリア」はテルアビブで開催

  7. ライプツィヒ発 〓 市立オペラが新制作の《ローエングリン》でカタリーナ・ワーグナーの新演出を断念、コロナ禍でリセウ劇場との共同制作進まず

  8. フィラデルフィア発 〓 ピアニストのゲイリー・グラフマンがカーティス音楽院を退任

  9. ウィーン発 〓 ウィーン・フィルの第2バイオリンの首席奏者クリストフ・コンツが指揮活動

  10. ロサンゼルス発 〓 夏の風物詩「ハリウッドボウル」も開催中止

  11. ロンドン発 〓 イングリッシュ・ナショナル・オペラが“ドライブイン・オペラ”

  12. ラス・パルマス発 〓 「オペラ・ラス・パルマス」が2022シーズンのラインナップを発表

  13. コペンハーゲン発 〓 ルイージがデンマーク放送響との契約延長

  14. マルセイユ発 〓 市立歌劇場が新制作の《トスカ》をストリーミング配信

  15. ベルリン発 〓 ドナルド・ラニクルスがベルリン・ドイツ・オペラの音楽総監督退任へ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。