モスクワ発 〓 ネトレプコが新型コロナ感染を明らかに、Instagramへの投稿で

2020/09/18

ソプラノ歌手のアンナ・ネトレプコ(Anna Netrebko)が17日、自らのInstagramへの投稿で、新型コロナウイルスによる肺炎で入院していることを明らかにした。投稿では、入院して5日で、回復の途上にあると書いている。彼女はこの18日に49回目の誕生日を迎える。

ネトレプコは今年、新シーズンを母国ロシアのボリショイ劇場の開幕公演《ドン・カルロ》でスタート。エリザベッタ役に初めて挑戦と話題を集めた。

しかし、6日と8日の公演が終わったところで、共演したイルダル・アブドラザコフの新型コロナウイルス感染が判明。以後の公演がキャンセルされた。公演にはネトレプコの夫君であるユシフ・エイヴァゾフも出演しており、彼も陽性反応が出ているという。

ネトレプコはこの後、10月1日と4日にバルセロナ・リセウ大劇場で《イル・トロヴァトーレ》への出演が予定されていたが、こちらもキャンセルされた。公演はグスターボ・ドゥダメルの劇場デビューも手伝って話題を呼んでいた。

写真:Bolshoi Theater


関連記事

  1. ハレ発 〓 ヘンデルの生地ハレのヘンデル音楽祭も開催断念

  2. フィレンツェ発 〓 5月音楽祭が新制作のジョルダーノ《シベリア》の初日7日の公演をストリーミング配信

  3. ライプツィヒ発 〓 ライプツィヒ市が次の「トーマスカントル」を募集

  4. 訃報 〓 ハンス・ドレヴァンツ(91)ドイツの指揮者

  5. リバプール発 〓 ロイヤル・リバプール・フィルが首席指揮者のドミンゴ・インドヤンとの契約を延長

  6. ウィーン発 〓 国立歌劇場が3月第5週・4月第1週のストリーミング配信ラインナップを発表

  7. ミュンヘン発 〓 ソプラノのディアナ・ダムラウに「ドイツ連邦共和国功労勲章功労十字小綬章」

  8. ロンドン発 〓 英政府が「女王誕生日の叙勲」リストを発表

  9. ウィーン発 〓 2020年の「ニューイヤー・コンサート」のプログラム発表

  10. ウィーン発 〓 国立歌劇場が2022年の「オーパンバル」開催を憂慮、新型コロナウイルスの感染再拡大受けて

  11. ベルリン発 〓 州立歌劇場も無料のストリーミングを開始、4月19日まで

  12. 訃報 〓 ラドミル・エリシュカ(88)チェコの指揮者

  13. ロサンゼルス発 〓 第66回「グラミー賞」発表

  14. ウィーン発 〓 国立歌劇場が8日に再開場

  15. ロンドン発 〓 マリン・オールソップがフィルハーモニア管の首席客演指揮者に

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。