バルセロナ発 〓 リセウ大劇場が《ローエングリン》の公演をキャンセル

2020/03/12

バルセロナのリセウ大劇場が3月10日、19日に初日を迎える予定だった《ローエングリン》の初演をキャンセルした。新型コロナウイルスの感染拡大を受けたもの。

スペインは感染者1,622人、死亡者35人が確認されており、感染者数は世界で5番目。このため、マドリードのすべての大学と学校は閉鎖されており、スペイン政府は1,000人以下のイベントのみを開催するように制限している。

リセウ大劇場は3月19日の初日の公演に続いて、22日と25日のキャンセルも決めた。ただ、制限措置が解除された場合、28日と4月5日の公演を行うとしている。

今回の《ローエングリン》は新制作で、演出をカタリーナ・ワーグナーが手掛けている。出演はギュンター・グロイスベック、エリン・ウォール、クラウス・フロリアン・フォークト、エヴェリン・ヘルリツィウスなどの出演が予定されていた。

写真:Gran Teatre del Liceu

関連記事

  1. シカゴ発 〓 ラヴィニア音楽祭が中止を発表

  2. ライプチヒ発 〓 ライプチヒ歌劇場が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  3. サンタフェ発 〓 サンタフェ・オペラが開催中止を発表

  4. ウィーン発 〓 ソプラノ歌手のリンダ・ワトソンに「宮廷歌手」の称号

  5. シドニー発 〓 シドニー響の次期首席指揮者にシモーネ・ヤング

  6. ストックホルム発 〓 ロイヤル・ストックホルム・フィルが聴衆なしの3回のコンサートを配信

  7. 訃報 〓 ミレッラ・フレーニ, イタリアのソプラノ歌手

  8. テルアビブ発 〓 若手歌手のための「オペラリア 2020」が中止を発表

  9. サンタンデール発 〓 スペインの音楽祭は8月催行へ

  10. ウィーン発 〓 アン・デア・ウィーン劇場が新制作のベートーヴェン《フィデリオ》を上演前にストリーミング配信

  11. ラハティ発 〓 ダリア・スタセヴスカがラハティ響の首席指揮者に

  12. ベルリン発 〓 ベルリン・シュターツカペレが無料の“出前コンサート”

  13. 訃報 〓 ネッロ・サンティ, イタリアの指揮者

  14. ミュンヘン発 〓 バイエルン州立歌劇場が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  15. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が公演継続のメッセージ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。