ゲーラ発 〓 アンテンブルク・ゲーラ市立劇場の音楽総監督にルーベン・ガザリアン

2020/08/26

アルメニアの指揮者ルーベン・ガザリアン(Ruben Gazarian)がドイツ東部アルテンブルグ・ゲーラ市立劇場(Bühne der Stadt Gera)の音楽総監督(GMD)に就任することが発表された。ラウレント・ワグナーの後任で、任期は2020/21シーズンから4年。

ガザリアンはアルメニアの首都エレバン生まれの48歳。ヴァイオリニストとして活躍した後、指揮者に転身。2002年よりハイルブロン・ヴュルテンベルク室内管弦楽団の首席指揮者、2015年からインゴルシュタット・ジョージア室内管弦楽団の芸術監督などを歴任してきた。

劇場によると、ガザリアンは2010年に市立劇場のオーケストラであるアルテンブルク・ゲーラ・フィルハーモニー管弦楽団に初めて客演、今回は109人の応募者の中から選ばれたという。音楽総監督就任記念コンサートは10月20日にゲーラで行われる。

写真:Bühne der Stadt Gera / Ronny Ristok


関連記事

  1. ハノーファー発 〓 州立劇場の次期音楽総監督にステファン・ジリアス

  2. ロンドン発 〓 英国の音楽雑誌「BBCミュージック・マガジン」が年次賞を発表

  3. ウィーン発 〓 2022年の「ニューイヤー・コンサート」の指揮者はバレンボイム

  4. モスクワ発 〓 ボリショイ劇場の総支配人らモスクワの芸術家がプーチン大統領に「ウクライナでの特殊作戦」停止を求める請願書を提出

  5. サンティアゴ・デ・コンポステーラ発 〓 ガリシア王立フィルハーモニーの次期芸術監督にバルドゥア・ブレニマン

  6. 訃報 〓 マディ・メスプレ(89)フランスのソプラノ歌手

  7. ウィーン発 〓 ジョン・ウィリアムズ、3月にウィーン・フィルと再びコンサート

  8. ベルリン発 〓 州立歌劇場が5月1日までの公演をキャンセル、音楽祭「フェストターゲ」も中止

  9. ボローニャ発 〓 ボローニャ市立歌劇場が音楽監督にオクサーナ・リーニフ

  10. ヘルシンキ発 〓 シベリウス・コンクールがロシア人二人の参加を取消

  11. アムステルダム発 〓 ミラノ響のコンサートで気候変動活動家が抗議の叫び、演奏が中断

  12. ミュンヘン発 〓 ミュンヘン放送管が首席指揮者イヴァン・レプシッチとの契約を延長

  13. ブラティスラバ発 〓 スロヴァキア放送響激震、レナルトが復帰

  14. ヘルシンキ発 〓 フィンランド国立オペラ・バレエが2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  15. チューリヒ発 〓 ゲザ・アンダ国際ピアノコンクールでクレア・フアンチが優勝

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。