ゲーラ発 〓 アンテンブルク・ゲーラ市立劇場の音楽総監督にルーベン・ガザリアン

2020/08/26

アルメニアの指揮者ルーベン・ガザリアン(Ruben Gazarian)がドイツ東部アルテンブルグ・ゲーラ市立劇場(Bühne der Stadt Gera)の音楽総監督(GMD)に就任することが発表された。ラウレント・ワグナーの後任で、任期は2020/21シーズンから4年。

ガザリアンはアルメニアの首都エレバン生まれの48歳。ヴァイオリニストとして活躍した後、指揮者に転身。2002年よりハイルブロン・ヴュルテンベルク室内管弦楽団の首席指揮者、2015年からインゴルシュタット・ジョージア室内管弦楽団の芸術監督などを歴任してきた。

劇場によると、ガザリアンは2010年に市立劇場のオーケストラであるアルテンブルク・ゲーラ・フィルハーモニー管弦楽団に初めて客演、今回は109人の応募者の中から選ばれたという。音楽総監督就任記念コンサートは10月20日にゲーラで行われる。

写真:Bühne der Stadt Gera / Ronny Ristok


関連記事

  1. バイロイト発 〓 ソプラノのクリスティーン・ゴーキーがバイロイト音楽祭デビューを辞退

  2. ドレスデン発 〓 ザクセン州立歌劇場が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  3. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルのメンバーに初のトルコ人

  4. 訃報 〓 ヴェルナー・アンドレアス・アルベルト, オーストリアの指揮者

  5. ベルリン発 〓 コーミッシェ・オーパーが2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  6. ライプツィヒ発 〓 ゲヴァントハウス管が夏の音楽祭

  7. パリ発 〓 コミック座が2021年の公演ラインナップを発表

  8. 訃報 〓 ヘルムート・シュテルン, ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の元第1ヴァイオリン首席奏者

  9. ダラス発 〓 ダラス響が音楽監督のファビオ・ルイージとの契約を延長

  10. フィラデルフィア発 〓 演奏前に楽団員が同僚に“客前プロポーズ”

  11. ニューヨーク発 〓 ブロードウェイ地区、2021年5月末まで劇場閉鎖を延期

  12. チューリッヒ発 〓 チューリッヒ歌劇場が“週末ストリーミング”を開始

  13. ウィーン発 〓 オーストリア造幣局がザルツブルク音楽祭100周年記念銀貨を発行

  14. トロント発 〓 カナダ国立バレエ団が元バレリーナのマリア・セレツカヤを常任指揮者に

  15. パンプローナ発 〓 パンプローナに新しい音楽祭が誕生

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。