フォートワース発 〓 韓国のイム・ユンチャンが第16回「ヴァン・クライバーン国際ピアノ・コンクール」で史上最年少優勝

2022/06/20

米国フォートワースで行われていた第16回「ヴァン・クライバーン国際ピアノ・コンクール」で18日、韓国のイム・ユンチャン(Yunchan Lim)が優勝した。前回2017年に続いて、韓国人ピアニストの連続優勝で、18歳のイムは大会史上最年少優勝。

本選はマリン・オールソップ指揮のフォートワース交響楽団との共演で、韓国芸術総合学校在学中のイムはラフマニノフの協奏曲第3番を演奏。第2位はロシアのアンナ・ジェニウシェン(31)、ウクライナのドミトリー・チョニ(28)が3位を獲得した。

コンクールは冷戦時代の1958年にモスクワで行われた第1回「チャイコフスキー国際コンクール」ピアノ部門で優勝したヴァン・クライバーンを記念じたもの。創設は1962年で、4年おきの開催。元々は昨年開催の予定だったが、新型コロナ・ウイルスの世界的流行で1年先送りされ、2日から18日にかけて開催された。

写真:Van Cliburn International Piano Competition. / Ralph Lauer


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ミュンヘン発 〓 バイエルン州立オペラが2024/2025シーズンの公演ラインナップを発表、トビアス・クラッツァー演出の新しい《ニーベルングの指環》始動

  2. 東京発 〓 東京二期会が2024/2025シーズンの公演ラインナップを発表

  3. ロンドン発 〓 ヘンデルの旧居が来年5月、リニューアル・オープン

  4. ミュンヘン発 〓 バイエルン州立オペラの新制作《ピーター・グライムズ》、新型コロナで初日を3月6日に延期

  5. 訃報 〓 パウル・バドゥラ=スコダ(91)オーストリアのピアニスト

  6. ブッパータール発 〓 市の音楽総監督に25歳のパトリック・ハーン

  7. リール発 〓 リール国立管の次期音楽監督にジョシュア・ワイラースタイン

  8. トゥールーズ発 〓 キャピトル劇場が新シーズン、2022/2023シーズンの公演ラインナップを発表

  9. モスクワ発 〓 ミハイル・プレトニョフの後任にアレクサンドル・ルディン、ロシア・ナショナル管の音楽監督

  10. パリ発 〓 演出家のオリヴィエ・ピィがシャトレ座の支配人に就任

  11. サンフランシスコ発 〓 サンフランシスコ・バレエ団の芸術監督にタマラ・ロホ

  12. ベルリン発 〓 ペトレンコが足の怪我を押して、ベルリン・フィルのシーズン開幕コンサートを指揮

  13. ワルシャワ発 〓 ワルシャワ国立歌劇場が新制作の《ボリス・ゴドノフ》上演取り止め、ロシアのウクライナ侵略で

  14. ウィーン発 〓 演出家のマルティン・クシェイがブルク劇場の芸術監督を退任

  15. ワイマール発 〓 演出家のアンドレア・モーゼスがワイマール国民劇場のオペラ監督に

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。