ライプツィヒ発 〓 ライプツィヒ市が次の「トーマスカントル」を募集

2020/04/25

ライプツィヒ市が次の「トーマスカントル=Thomaskantor」が募集をしている。「トーマスカントル」は、ライプツィヒの聖トーマス教会の音楽監督職。作曲家のヨハン・セバスチャン・バッハ(Johann Sebastian Bach)も1723年から1750年まで務め、墓もこの教会にある。

募集しているのは、2016年から「トーマスカントル」を務めてきたバス歌手で指揮者のゴットホルト・シュヴァルツ(67)の後任。彼の任期は2021年6月31日で終了する。最終的に候補者は3人に絞られ、年末までに市議会に提出される予定。

聖トーマス教会はルター派の教会で、ドイツ福音主義教会に加盟しているザクセン福音ルター派州教会の一つ。ルターは1539年、この教会で説教を行っている。

写真:Bachfest Leipzig / Jens Schlüter


関連記事

  1. チューリッヒ発 〓 チューリッヒ歌劇場が2024/2025シーズンの公演ラインナップを発表、芸術総監督ホモキが最終シーズン

  2. ベルリン発 〓 首席フルートのマチュー・デュフォーがベルリン・フィルを退団

  3. モスクワ発 〓 ボロディン弦楽四重奏団の新リーダーにニコライ・サチェンコ

  4. 訃報 〓 アレクサンダー・トラーゼ(69)ジョージア出身のピアニスト

  5. ニューヨーク発 〓 ニューヨーク・フィルの楽団員が基本給の25%カットに同意

  6. ブッパータール発 〓 市の音楽総監督に25歳のパトリック・ハーン

  7. 訃報 〓 テオ・アダム(92)ドイツのバス・バリトン歌手

  8. エバンストン発 〓 原田慶太楼に2023年の「ゲオルグ・ショルティ指揮者賞」

  9. フィレンツェ発 〓 レヴァインが指揮活動に復帰

  10. ブリュッセル発 〓 NHK交響楽団のヨーロッパ・ツアーが終了

  11. テルアビブ発 〓 ルービンシュタイン国際ピアノコンクール終了、スペインのフアン・ペレス・フロリスタンが優勝、日本の桑原が第2位

  12. マプト発 〓 女性オーボエ奏者がモザンビークの文化観光大臣に

  13. ミュンヘン発 〓 ミュンヘン市長がゲルギエフを解職

  14. ウィーン発 〓 話題の《ピーター・グライムズ》で国立歌劇場合唱団に19人の陽性反応、あわや上演中止の危機に

  15. ウィーン発 〓 国立歌劇場が新制作の《椿姫》をストリーミング配信

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。