ライプツィヒ発 〓 ライプツィヒ市が次の「トーマスカントル」を募集

2020/04/25

ライプツィヒ市が次の「トーマスカントル=Thomaskantor」が募集をしている。「トーマスカントル」は、ライプツィヒの聖トーマス教会の音楽監督職。作曲家のヨハン・セバスチャン・バッハ(Johann Sebastian Bach)も1723年から1750年まで務め、墓もこの教会にある。

募集しているのは、2016年から「トーマスカントル」を務めてきたバス歌手で指揮者のゴットホルト・シュヴァルツ(67)の後任。彼の任期は2021年6月31日で終了する。最終的に候補者は3人に絞られ、年末までに市議会に提出される予定。

聖トーマス教会はルター派の教会で、ドイツ福音主義教会に加盟しているザクセン福音ルター派州教会の一つ。ルターは1539年、この教会で説教を行っている。

写真:Bachfest Leipzig / Jens Schlüter


関連記事

  1. 訃報 〓 バリー・タックウェル, オーストラリアのホルン奏者

  2. ミラノ発 〓 スカラ座も閉鎖、新型コロナウイルスの感染拡大で

  3. ロンドン発 〓 ターフェルが足首を骨折、当面の出演をキャンセル

  4. シュヴェチンゲン発 〓 SWRシュヴェツィンゲン音楽祭が開催を断念

  5. マドリッド発 〓 ドミンゴ、セクハラを謝罪

  6. カーディフ発 〓 指揮者のトーマス・ハヌスがウェールズ・ナショナル・オペラとの契約を延長

  7. コンスタンツ発 〓 南西ドイツ・フィルハーモニー管が新しい“シェフ”探し

  8. クリーブランド発 〓 クリーブランド管弦楽団がヨーロッパ・ツアーを中止

  9. オスロ発 〓 ソニア王妃国際音楽コンクールが閉幕

  10. パリ発 〓 パリ国立オペラが2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  11. ブラティスラバ発 〓 スロヴァキア放送響激震、レナルトが復帰

  12. マプト発 〓 女性オーボエ奏者がモザンビークの文化観光大臣に

  13. 京都発 〓 指揮者の広上淳一が京都コンサートホールの館長に

  14. バーミンガム発 〓 ミルガ・グラジニーテ=ティーラが新型コロナウイルス検査で陽性反応

  15. ローマ発 〓 サンタ・チェチーリア音楽院が東洋人の学生のレッスンを停止

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。