東京発 〓 指揮者のブロムシュテットがN響定期演奏会を体調不良でキャンセル

2023/10/11

最長老指揮者のヘルベルト・ブロムシュテット(Herbert Blomstedt)がこの14日、15日のNHK交響楽団(NHK Symphony Orchestra)定期演奏会の指揮をキャンセルした。体調不良のため、医師のアドバイスで来日を見合わせたという。公演直前でのキャンセルのため、公演は中止される。

ブロムシュテットは7月で96歳になった指揮者界の最長老。昨年は転倒して療養生活を送ったが、現場復帰後は椅子に座って指揮を続け、9月にはスイスのルツェルン音楽祭ではライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団を指揮、ブルックナーの第7番の演奏で元気なところを見せていた。

N響によると、ブロムシュテットは20日と21日にNHKホールで、また、25日と26日にサントリーホールでの公演が予定されている。今後の状況次第で、そちらについては実現する可能性もあるという。

写真:Lucerne Festival / Patrick Hürlimann


  もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ポズナン発 〓 ヴィエニャフスキ国際ヴァイオリンコンクールは2022年にスライド

  2. モンテカルロ発 〓 モンテカルロ歌劇場が2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  3. クラスノヤルスク発 〓 第2回「ヴィクトル・トレチャコフ国際ヴァイオリン・コンクール」でスペインのマリア・ドゥエナスが優勝、河井勇人、清水公望が入賞

  4. プレストン発 〓 ドイツの高級車メーカー「ポルシェ」の支援受け、新しいオーケストラが誕生

  5. ウィーン発 〓 国立歌劇場が新シーズン、2022/2023シーズンの公演ラインナップを発表

  6. ドレスデン発 〓 指揮者のヤノフスキがドレスデン・フィルとの契約を延長

  7. ハノーファー発 〓 北ドイツ放送フィルの次期首席指揮者にスタニスラフ・コチャノフスキー

  8. リヨン発 〓 ソプラノのナタリー・デセイ、2025年をもってクラシック音楽界からの引退を発表

  9. 訃報 〓 ミハ・ヴァン・ヘッケ(77)ベルギーのダンサー兼振付師

  10. ロンドン発 〓 アンドルー・ロイド・ウェバーの新作ミュージカル《シンデレラ 》の開幕を延期

  11. ミュンヘン発 〓 バイエルン州立歌劇場がシーズン閉幕を宣言、夏のミュンヘン・オペラ・フェスティバルも中止

  12. セビリア発 〓 セビリア王立交響楽団の次期芸術監督にマルク・スーストロ

  13. 訃報 〓 レイヴン・ウィルキンソン(83)米国のバレリーナ

  14. ウィーン発 〓 ウィーン・フィルの今年のサマー・ナイト・コンサートの指揮はアンドリス・ネルソンス

  15. ボルドー発 〓 ボルドー・アキテーヌ国立管の音楽監督にジョセフ・スヴェンセン

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。