ローマ発 〓 ローマ歌劇場は14日に再開場、続いて野外公演

2020/07/09

ローマ歌劇場(Teatro dell’Opera di Roma)が14日に再開場すると発表した。新型コロナウイルスの世界的な感染を受けた規制に従い、聴衆間の距離が取られ、客席は170席用意される。

行われるのは、合唱団による声楽のコンサート。プログラムは、シューマン、ラフマニノフ、ホルストで、指揮はロベルト・ガビアーニ(Roberto Gabbiani)。

ローマ歌劇場は毎夏、カラカラ浴場でオペラの野外上演を行っているが、コロナ禍によって今年の公演は中止された。そのため、この夏は、ボルゲーゼ公園内のシエナ広場(Piazza di Siena)に1,000人の席を特設してオペラの野外上演を計画している。

野外上演の第1弾は、ダミアーノ・ミケレットが演出を手掛けるヴェルディ《リゴレット》。指揮はダニエル・ガッティで、ルカ・サルシ、ヴィットリオ・グリゴーロ、ローザ・フェオラが出演する。第2弾としてロッシーニ《セビリアの理髪師》が上演される。

また、アンナ・ネトレプコとユシフ・エイヴァゾフ夫妻のコンサートも野外公演で行うことがアナウンスされている。

写真:Teatro dell’Opera di Roma


関連記事

  1. 北京発 〓 中国の“ウイルス征圧”投稿が物議

  2. ベルリン発 〓 ベルリン放送響の首席客演指揮者にカリーナ・カネラキス

  3. ソフィア発 〓 国立歌劇場で新シーズン開幕、創立130周年

  4. シンガポール発 〓 シンガポール響がインターネットで支援の訴え

  5. ベルリン発 〓 ムターがフェイスブック上で新型コロナウイルスの陽性反応が出たことを明らかに

  6. サンフランシスコ発 〓 サンフランシスコ・オペラがオペラの衣装をオンラインで販売

  7. 訃報 〓 ジョナサン・ミラー, 英国の演出家

  8. ウィーン発 〓 ウィーン響が鉄道での移動を優先、「カーボン・ニュートラル」の取り組みで

  9. トリノ発 〓 王立歌劇場がストリーミング配信、毎日違った作品をアップ

  10. ブリュッセル発 〓 モネ劇場が新しい公演スケジュールを発表

  11. ニューヨーク発 〓 カーネギー・ホールがハレルを偲ぶオンライン演奏会

  12. ライプチヒ発 〓 中部ドイツ放送響の首席指揮者にデニス・ラッセル・デイヴィス

  13. ロンドン発 〓 ヴィットリオ・グリゴーロ降板の裏にセクハラ

  14. ザルツブルク発 〓 夏の音楽祭が“縮小版”プログラムを発表

  15. ローマ発 〓 劇場の閉鎖など、イタリア全土で4月3日まで継続

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。