ハンブルク発 〓 ブロムシュテットが当面の活動を休止、また転倒で怪我

2023/12/15

96歳になる指揮者界の最長老ヘルベルト・ブロムシュテット(Herbert Blomstedt)が12月14日、15日にハンブルグで行われる予定だったNDRエルプフィルハーモニー管弦楽団(かつての北ドイツ放送交響楽団)の指揮をキャンセルした。また転倒して怪我をしたと伝えられる。

その後、クリーブランド管弦楽団が2月に予定されていた指揮のキャンセルと、代役にユッカ=ペッカ・サラステの起用を発表。その中で、ブロムシュテットは医師から追って通知があるまで出演をキャンセルするよう勧告を受けていることを明らかにした。9日から11日までクリーブランド管に客演する予定だった。

写真:Symphonieorchester des Bayerischen Rundfunks / Astrid Ackermann


関連記事

  1. フランクフルト発 〓 フランクフルト市立オペラが2023/2024シーズンの公演ラインナップを発表

  2. ミュンヘン発 〓 青木尚佳がミュンヘン・フィル初の女性コンサートマスターとしてデビュー

  3. 訃報 〓 カミラ・ウィックス(92)米国のヴァイオリン奏者

  4. ウィーン発 〓 国立歌劇場、2月第1週のストリーミング配信のラインナップを発表

  5. サンフランシスコ発 〓 サンフランシスコ・オペラが2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  6. ハレ発 〓 アリアーヌ・マティアクが半年足らずで音楽総監督を辞任

  7. 訃報 〓 ヒルデ・ザデク(101)ドイツのソプラノ歌手

  8. ベルリン発 〓 ベルリンの7つのオーケストラが史上初の合同演奏会

  9. ロンドン発 〓 イギリスの音楽家のビザなし渡航でEU加盟19カ国と合意と発表

  10. 東京発 〓 久石譲が新作交響曲を自ら世界初演、創立50周年を迎える新日本フィルの2021/2022シーズンのオープニング・コンサートで

  11. 訃報 〓 ガブリエル・フムラ(74)ポーランドの指揮者

  12. ウィーン発 〓 カウフマンが「黄金の市庁舎の男」を受章

  13. ハールレム発 〓 北オランダ管の次期首席指揮者のノルウェーのエイヴィン・グルベルグ=イェンセン

  14. タンペレ発 〓 サントゥ=マティアス・ロウヴァリが2022/2023でタンペレ・フィルの芸術監督兼首席指揮者を退任

  15. ウィーン発 〓 ソプラノのニーナ・シュテンメが国立歌劇場の名誉会員に

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。