ケルン発 〓 指揮者のフランソワ=グザヴィエ・ロトがケルン市との契約を延長

2020/05/09

フランスの指揮者フランソワ=グザヴィエ・ロト(François-Xavier Roth)がケルン市との契約を延長した。ロトは2015/2016シーズンからケルン市の音楽総監督を務めている。

契約の延長で、ロトの任期は2024/2025シーズンの終わりまで延長される。ドイツでの報道によると、市側は2026/2027シーズン終了までの延長を希望していた。

ロトはパリ生まれの48歳。パリ高等音楽院で学んで指揮者として活動を始め、2003年には作曲年代に合わせて楽器を使い分けるオーケストラ「レ・シエクル」を創設している。

ロトはケルン市の音楽総監督就任と同時のケルンのギュルツェニヒ管弦楽団(Gürzenich-Orchester Köln)の音楽監督にも就任しており、こちらの任期は2022年まで。

写真:www.facebook.com/pg/FrancoisXavierRothconductor/


関連記事

  1. シュレスヴィヒ=ホルシュタイン音楽祭 〓 今年の「レナード・バーンスタイン賞」にエミリー・ダンジェロ

  2. ボン発 〓 ベートーヴェン国際ピアノ・コンクールは予定通り12月開催

  3. マドリッド発 〓 テアトロ・レアルが公演をキャンセル、なんと積雪で

  4. ベルリン発 〓 ドイツのオペラ雑誌「Oper Magazin」が年間賞を発表

  5. ベオグラード発 〓 準・メルクルの投稿、思わぬ波紋

  6. ハンブルグ発 〓 ハンブルグ市がメルケル首相をテーマにしたオペラを制作

  7. ロンドン発 〓 「グラモフォン・アワード2019」の年間賞など発表

  8. ハンブルク発 〓 新制作《後宮からの逃走》で演出家が交代、ハンブルク州立オペラ

  9. 訃報 〓 イヴリー・ギトリス, イスラエルのヴァイオリニスト

  10. ハレ発 〓 ヘンデルの生地ハレのヘンデル音楽祭も開催断念

  11. ドレスデン発 〓 ティーレマンが復活祭時期に新しい音楽祭 !?

  12. アテネ発 〓 ギリシャ国立オペラもストリーミング配信を開始

  13. ミュンヘン発 〓 アレックス・エスポージトに「宮廷歌手」の称号

  14. ミュンヘン・オペラ・フェスティバル 〓 予定通りの開催、カウフマンがトリスタンに初挑戦

  15. ライプチヒ発 〓 ライプチヒ歌劇場が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。