ザールブリュッケン発 〓 指揮者のインキネンがザールブリュッケン・カイザースラウテルン・ドイツ放送フィルとの契約を延長

2020/05/16

フィンランドの指揮者ピエタリ・インキネン(Pietari Inkinen)が、ドイツのザールブリュッケン・カイザースラウテルン・ドイツ放送フィルハーモニー管弦楽団(Deutsche Radio Philharmonie Saarbrücken Kaiserslautern)との契約を延長した。インキネンは2017年から首席指揮者を務めてきた。任期は2025年まで延びる。

インキネンは1980年、フィンランド・コウヴォラの生まれの40歳。2009年には日本フィルハーモニー交響楽団の首席客演指揮者に就任、2016年からは首席指揮者を務め、日本でもお馴染み。

ヴァイオリンを学んだ後、指揮者に転身。2008年にニュージーランド交響楽団の音楽監督に就任。任期は2020/2021シーズンまで延長されている。2015年からはプラハ交響楽団の首席指揮者も兼任している。

ドイツのバイロイト音楽祭は新型コロナウイルス・パンデミックで中止されたが、今年の音楽祭から上演が始まるはずだった新しい《ニーベルングの指環》シリーズの指揮者に起用されて話題を集めていた。

写真:Deutsche Radio Philharmonie Saarbrücken Kaiserslautern


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ローマ発 〓 ローマ歌劇場は14日に再開場、続いて野外公演

  2. アケルスベルガ発 〓 ついに論争に終止符!?、「BIS」レーベルが“フルヴェンのバイロイトの第九”の完全録音をリリース

  3. ロンドン発 〓 スターンが所有していた「ヴィヨーム」がオンライン・オークションに

  4. アムステルダム発 〓 イヴァン・フィッシャーがロイヤル・コンセルトヘボウ管の名誉指揮者に

  5. フランクフルト発 〓 ドイツの歌劇場再開は6月以降

  6. 訃報 〓 エンニオ・モリコーネ, イタリアの作曲家

  7. ボゴタ発 〓 ボゴタ・フィルハーモニー管弦楽団の音楽監督にスウェーデンのヨアキム・グスタフソン

  8. ペーザロ発 〓 ロッシーニ・オペラ・フェスティバルは開催

  9. ドレスデン発 〓 指揮者のヤノフスキがドレスデン・フィルとの契約を延長

  10. ビリニュス発 〓 ヴァイオリンのヤッシャ・ハイフェッツ・コンクールで、スペインのハビエル・コメサーニャが優勝

  11. 訃報 〓 ロザンナ・カンテリ, イタリアのソプラノ歌手

  12. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が“Nightly Met Opera Streams”第7週のラインナップ発表

  13. リガ発 〓 エギルス・シリンスがラトビア国立オペラの総監督に

  14. ボルチモア発 〓 マリン・オールソップがシーズン終了をもってボルティモア響の音楽監督を退任

  15. テルアビブ発 〓 ルービンシュタイン国際ピアノコンクール終了、スペインのフアン・ペレス・フロリスタンが優勝、日本の桑原が第2位

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。