ザールブリュッケン発 〓 指揮者のインキネンがザールブリュッケン・カイザースラウテルン・ドイツ放送フィルとの契約を延長

2020/05/16

フィンランドの指揮者ピエタリ・インキネン(Pietari Inkinen)が、ドイツのザールブリュッケン・カイザースラウテルン・ドイツ放送フィルハーモニー管弦楽団(Deutsche Radio Philharmonie Saarbrücken Kaiserslautern)との契約を延長した。インキネンは2017年から首席指揮者を務めてきた。任期は2025年まで延びる。

インキネンは1980年、フィンランド・コウヴォラの生まれの40歳。2009年には日本フィルハーモニー交響楽団の首席客演指揮者に就任、2016年からは首席指揮者を務め、日本でもお馴染み。

ヴァイオリンを学んだ後、指揮者に転身。2008年にニュージーランド交響楽団の音楽監督に就任。任期は2020/2021シーズンまで延長されている。2015年からはプラハ交響楽団の首席指揮者も兼任している。

ドイツのバイロイト音楽祭は新型コロナウイルス・パンデミックで中止されたが、今年の音楽祭から上演が始まるはずだった新しい《ニーベルングの指環》シリーズの指揮者に起用されて話題を集めていた。

写真:Deutsche Radio Philharmonie Saarbrücken Kaiserslautern


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. 訃報 〓 ヘルムート・シュテルン, ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の元第1ヴァイオリン首席奏者

  2. ロンドン発 〓 感染力強い新型コロナウイルスの変異種の感染拡大

  3. パリ発 〓 長引くスト、国立オペラの《セビリアの理髪師》も上演中止

  4. 北京発 〓 フィラデルフィア管が中国国際音楽コンクールのレジデント・オーケストラに

  5. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場がゲルブ総裁との契約を延長

  6. ウィーン発 〓 フォルクスオーパーの総監督に演出家のロッテ・デ・ベア

  7. ザルツブルク発 〓 聖霊降臨祭音楽祭が開催中止を発表

  8. ウィーン発 〓 ウィーン国立歌劇場など、オーストリアの劇場閉鎖は3月末までに延長

  9. ゲッティンゲン国際ヘンデル音楽祭 〓 第100回の音楽祭の開催を断念

  10. 訃報 〓 エンニオ・モリコーネ, イタリアの作曲家

  11. シドニー発 〓 シドニー響の次期首席指揮者にシモーネ・ヤング

  12. ロンドン発 〓 指揮者のサカリ・オラモがBBC響との契約を延長

  13. リヨン発 〓 リヨン国立オペラが2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  14. ボルチモア発 〓 マリン・オールソップがシーズン終了をもってボルティモア響の音楽監督を退任

  15. 訃報 〓 リン・ハレル, 米国のチェロ奏者

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。