ベルリン発 〓 ベルリン・ドイツ・オペラが駐車場で《ラインの黄金》を上演

2020/06/03

ベルリン・ドイツ・オペラ(Deutsche Oper Berlin)が1日、劇場の駐車場でワーグナー《ラインの黄金》を上演すると発表した。

上演が行われるのは12日からで、英国の作曲家ジョナサン・ダヴ(Jonathan Dove)が編集した90分の短縮版を上演する。

ベルリン・ドイツ・オペラでは今シーズン、シュテファン・ヘアハイムの演出による新しいワーグナー《ニーベルングの指環》の上演をスタートさせる予定だったが、コロナ禍で来シーズンに延期された。その第一弾となる《ラインの黄金》が12日に初日を迎えるはずだった。

上演は、22人の小編成オーケストラと11人の歌手によって行われ、指揮は歌劇場の音楽監督ドナルド・ラニクルズ。

ドイツでは、屋内なら150人、屋外の場合は200人までのイベントの開催が解禁されたばかり。今後、30日に屋内なら300人、屋外なら1000人といったペースで開催条件が緩和される予定。

写真:Deutsche Oper Berlin


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. 東京発 〓 新国立劇場が2020/2021シーズンの公演ラインアップを発表

  2. 訃報 〓 ニコラ・ジョエル, フランスの演出家・パリ国立オペラ元総裁

  3. コッレッジョ発 〓 レオ・ヌッチが引退を“宣言”

  4. パリ発 〓 国立オペラの新シーズン開幕は11月末に

  5. バイロイト音楽祭 〓 カタリーナ・ワグナーの任期延長決まる

  6. ロンドン発 〓 新型コロナウイルス感染のアンネ=ゾフィー・ムターがネット上でカルテット演奏

  7. サンティアゴ発 〓 アンドレ・リュウ率いる“ヨハン・シュトラウス・オーケストラ”がチリで立ち往生

  8. 大津発 〓 びわ湖ホールが《神々の黄昏》を無観客公演に、同時に無料ストリーミング配信

  9. ベルリン発 〓 コーミッシェ・オーパーが2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  10. 香港発 〓 香港フィルの常任指揮者にマカオ出身の指揮者リオ・クオクマン

  11. ニューヨーク発 〓 映画『The Song of Names』、北米での公開始まる

  12. ウィーン発 〓 国立歌劇場が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  13. ロンドン発 〓 レザール・フロリサンが創立40周年ツアー

  14. ローザンヌ発 〓 ヴァイオリニストのルノー・カプソンがローザンヌ室内管の次期芸術監督に

  15. ローマ発 〓 ローマ歌劇場が7月、ガッティ指揮によるオペラの野外上演をシエナ広場で計画

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。