ミュンヘン発 〓 バイエルン州立オペラが新制作の《こうもり》を大晦日にライブ・ストリーミング

2023/12/23

ドイツ・ミュンヘンを本拠地とするバイエルン州立オペラ(Bayerische Staatsoper)が12月23日に初日を迎える新制作のヨハン・シュトラウスⅡ《こうもり》を劇場のストリーミング・チャンネル「STAATSOPER.TV」を通じてライブ配信すると発表した。配信されるのは大晦日31日の公演で、現地時間の午後10時40分(日本時間1月1日午前6時40分)から。

新制作の《こうもり》はバリー・コスキーが新演出を手掛けており、音楽総監督のウラジーミル・ユロフスキが指揮する。出演はロザリンデにディアナ・ダムラウ、アイゼンシュタインにゲオルク・ニグル、フランクにマルティン・ヴィンクラー、ファルケ博士にマルクス・ブリュック、アデーレにカタリーナ・コンラディが起用されている。

写真:Bayerische Staatsoper / Wilfried Hösl


  もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ミュンヘン発 〓 ソプラノ歌手のアニヤ・ハルテロスが2024年の活動休止を発表、家族の看病に専念

  2. 東京発 〓 日本フィルの首席客演指揮者にシンガポール出身のカーチュン・ウォン

  3. ニューヨーク発 〓 アンジェラ・ゲオルギュー、新型コロナ陽性で8年ぶりのメトロポリタン歌劇場復帰ならず

  4. ウィーン発 〓 国立歌劇場が5月19日に再開場

  5. 訃報 〓 ミシェル・トランポン(92)ベルギーのバリトン歌手

  6. ベルリン発 〓 コーミッシェ・オーパーが2018/2019シーズンのラインナップを発表

  7. トリノ発 〓 アンドレス・オロスコ=エストラーダがRAI国立交響楽団の首席指揮者に

  8. 訃報 〓 ゲンナジー・ロジェストヴェンスキー(87)ロシアの指揮者

  9. ハリコフ発 〓 ロシアのウクライナ侵略に伴う攻撃で、オデッサに続いて、ハリコフのオペラハウスも破壊される

  10. ベルリン発 〓 ウラディーミル・ユロフスキがベルリン放送交響楽団との契約を延長

  11. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が2025年から新制作の「リング・チクルス」を上演

  12. シカゴ発 〓 音楽監督の報酬、全米一位はシカゴ交響楽団のムーティ

  13. ブレゲンツ発 〓 オーストリアのブレゲンツ音楽祭が「開催めざす」

  14. フォートワース発 〓 ヴァン・クライバーン国際ピアノコンクールが開催延期を発表

  15. サンフランシスコ発 〓 サンフランシスコ・オペラが2023/2024シーズンの公演ラインナップを発表

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。