ミラノ発 〓 スカラ座で新たに二人の感染者

2020/03/05

新型コロナウイルスの感染が広がるイタリアで、スカラ座でさらに二人の感染者が確認された。

現地での報道を総合すると、中国人の歌手とフランス人のダンサーとみられる。

新しい感染者が見つかったことで、スカラ座は11日までの閉鎖が決まった。また、一部の管理職を除いて、出勤が禁止された。

写真:Teatro alla Scala

関連記事

  1. ミラノ発 〓 スカラ座が音楽監督のリッカルド・シャイーとの契約を延長

  2. バレンシア発 〓 バレンシア管弦楽団の次期首席指揮者にアレクサンダー・ リーブライヒ

  3. ウィーン発 〓 ウィーン・フィルによる恒例のクリスマス・コンサート中止へ

  4. ワシントン発 〓 ヴァイオリニストの五嶋みどりにケネディ・センター名誉賞

  5. 訃報 〓 エツィオ・ボッソ, イタリアのピアニスト・作曲家・指揮者

  6. ウィーン発 〓 国立歌劇場が3月第4週のストリーミング配信のラインナップを発表

  7. プラハ発 〓 チェコ・フィルが昨年秋以来初の“聴衆あり”コンサート

  8. ジュネーブ発 〓 ジュネーブ大劇場が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  9. ロンドン発 〓 「オペラ・アワーズ」2021を発表

  10. ニューヨーク発 〓 カーネギー・ホールが年内の公演をキャンセル

  11. 京都発 〓 指揮者の広上淳一が京都コンサートホールの館長に

  12. ベルリン発 〓 州立歌劇場が5月1日までの公演をキャンセル、音楽祭「フェストターゲ」も中止

  13. パリ発 〓 アラーニャが途中降板、パリ国立オペラの《ドン・カルロ》の公演で

  14. ストックホルム発 〓 トランペットの清水慶太郎がスウェーデン王立歌劇場の首席奏者に

  15. ニューヨーク発 〓 カーネギーホールもワクチン接種証明の提示が必要

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。