ウィーン発 〓 フォルクスオーパーの次期音楽監督に指揮者のオメール・メイア・ヴェルバー

2020/12/10

フォルクスオーパー(Volksoper Wien)がイスラエル出身の指揮者オメール・メイア・ヴェルバー(Omer Meir Wellber)を、次期音楽監督に迎えると発表した。任期は2022/2023シーズンから。フォルクスオーパーは2022/2023シーズンから、オランダの女流演出家ロッテ・デ・ベア(Lotte de Beer)が総監督に就任することが決まっている。

ヴェルバーはイスラエル南部ベエルシェバ生まれの39歳。現在、イタリアのマッシモ劇場の音楽監督(2020-)、ドイツのザクセン州立歌劇場の首席客演指揮者(2018-)、マンチェスターのBBCフィルハーモニックの首席指揮者(2019-)を務めている。2011-2014年にはスペイン・バレンシアにあるソフィア芸術宮殿の音楽監督も務めた。

写真:Teatro Massimo Palermo


    もっと詳しく ▷

関連記事

  1. コペンハーゲン発 〓 ルイージがデンマーク放送響との契約延長

  2. リンツ発 〓 州立劇場の首席指揮者にイングマール・ベック

  3. ドレスデン発 〓 ザクセン州立歌劇場が2020/2021シーズンの公演をキャンセル

  4. ローマ発 〓 劇場の閉鎖など、イタリア全土で4月3日まで継続

  5. ローマ発 〓 サンタ・チェチーリア音楽院が東洋人の学生のレッスンを停止

  6. バーミンガム発 〓 バーミンガム市響が無料で5,000席を提供、国民保健サービス関係者向けに

  7. サンタフェ発 〓 サンタフェ・オペラが開催中止を発表

  8. ニューヨーク発 〓 カーネギー・ホールが7月末までの公演をすべてキャンセル

  9. シンシナティ発 〓 吉田文がツェムリンスキー賞を受賞

  10. ニューヨーク発 〓 カーネギー・ホールが年内の公演をキャンセル

  11. サンフランシスコ発 〓 サンフランシスコ響も2020/2021シーズンをキャンセル

  12. ミラノ発 〓 12月7日のシーズン開幕は無観客でスペシャル・ガラ・コンサート

  13. ロンドン発 〓 指揮者のサカリ・オラモがBBC響との契約を延長

  14. 訃報 〓 ルーゼン・グネス, トルコ出身のヴィオラ奏者

  15. チューリッヒ発 〓 チューリッヒ歌劇場が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。