シドニー発 〓 オペラ・オーストラリアが夏の公演を断念、新型コロナウイルスの感染拡大で

2021/07/18

国立のオペラ・カンパニー、オペラ・オーストラリア(Opera Australia)が7月の公演をキャンセルすると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う、オーストリア政府によるロックダウン(都市封鎖)措置が7月30日まで延長されたのを受けたもの。

オペラ・オーストラリアでは、8月2日に初演を迎えるオッフェンバック《ホフマン物語》の上演延期を既に発表しているが、7月中に上演される予定だったヴェルディ《アイーダ》、ヴェルディ《アッティラ》、ヴェルディ《オテロ》の3演目の公演もキャンセルすることになった。夏のオペラ上演がなくなった格好。

オーストラリアは、厳しい隔離、迅速な封鎖、出国を認めないという国境閉鎖といった対策で、新型コロナウイルス感染症を事実上ゼロに抑え込んできた。それもあってワクチン接種率は人口の10%未満とまだ低く、デルタ変異株の感染拡大に歯止めが掛かっていない。

写真:Sydney Opera House / Opera Australia


関連記事

  1. ベルリン発 〓 ベルリン・ドイツ・オペラが2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  2. ロンドン発 〓 ヴァイオリンのニコラ・ベネデッティが新しい古楽オーケストラを旗揚げ

  3. 訃報 〓 ジュゼッペ・ジャコミーニ, イタリアのテノール歌手

  4. ライプチヒ発 〓 ブロムシュテットがゲヴァントハウス管とシューベルト、ベルワルドの交響曲全集

  5. ルクセンブルク発 〓 ルクセンブルク市立大劇場が2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  6. サンフランシスコ発 〓 サンフランシスコ響も2020/2021シーズンをキャンセル

  7. ライプチヒ発 〓 ライプチヒ歌劇場が2022年にワーグナー音楽祭、13の歌劇と楽劇を集中上演

  8. ウィーン発 〓 国立歌劇場が新作の《カルメン》のストリーミング配信へ、カストロノーヴォの代役にベチャワ、ラチヴェリシュヴィリは現場復帰

  9. ナポリ発 〓 サン・カルロ劇場が次期音楽監督にダン・エッティンガー

  10. ウィーン発 〓 オーストリア造幣局がザルツブルク音楽祭100周年記念銀貨を発行

  11. ミラノ発 〓 スカラ座の合唱団メンバーから陽性反応、新型コロナウイルス

  12. 訃報 〓 アンドレア・ギオー, フランスのソプラノ歌手

  13. ベルガモ発 〓 ドニゼッティ・オペラ・フェスティバルがネット上で特別ガラ・コンサート、投稿でドレスアップ度コンテストも

  14. パリ発 〓 ハーディングの後任にクラウス・マケラ、パリ管の次期音楽監督

  15. ウィーン発 〓 ウィーン放送響が中国、韓国ツアーを中止

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。