ハノーファー発 〓 州立オペラが新制作の《フィガロの結婚》を1月20日からストリーミング配信

2022/01/20
【最終更新日】2022/01/21

ハノーファー州立オペラ(Hannover Staatsoper)が1月20日午後7時半から(日本時間21日午前3時半から)、新制作のモーツァルト《フィガロの結婚》をストリーミング配信すると発表した。配信はYouTubeのオペラ・ヴィジョンのチャンネルを通して行われ、2022年7月20日まで視聴可能。

配信されるのは20日に初日を迎えるプロダクション。新演出を手掛けたのはリディア・スタイアーで、指揮はジュリオ・シローナ。

歌手陣はフィガロにリチャード・ウォルシェ、スザンナにサラ・ブラディ、アルマヴィーヴァ伯爵にジャーマン・オルベラ、伯爵夫人ロジーナにキアンドラ・ハワース、ケルビーノにニナ・ヴァン・エッセンが起用されている。

写真:Hannover Staatsoper





関連記事

  1. パリ発 〓 国立オペラの新シーズン開幕は11月末に

  2. ドレスデン発 〓 ティーレマンがカール・マリア・フォン・ウェーバー音楽大学の名誉教授に

  3. 訃報 〓 ラインベルト・デ・レーウ, オランダの指揮者・ピアニスト・作曲家

  4. ラス・パルマス発 〓 グラン・カナリア・フィルが首席指揮者のカレル・マーク・チチョンとの契約を延長

  5. ブルノ発 〓 ブルノ国民劇場がヤナーチェクのオペラ《運命》をライブ・ストリーミング

  6. バイロイト発 〓 バイロイト音楽祭《ニュルンベルクのマイスタージンガー》の公演で、ボー・スコウフスが滑り込みで代役務めて公演救う

  7. 訃報 〓 大町陽一郎, 日本の指揮者

  8. ベルリン発 〓 ドイツの7つコンサートホールがキーウ響支援のためのドイツ演奏ツアー

  9. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が2019/2020シーズンの残りの公演をすべてキャンセル

  10. ヘルシンキ発 〓 ヘルシンキ・フィルの次期首席指揮者にユッカ=ペッカ・サラステ

  11. プラハ発 〓 チェコ・フィルの音楽監督セミヨン・ビシュコフがロシア批判の声明

  12. ロンドン発 〓 ソプラノのヨンチェヴァがウィグモアホールへの出演をツイッターで訂正

  13. ベルリン発 〓 ベルリン・シュターツカペレが無料の“出前コンサート”

  14. マルタ・アルゲリッチ・フェスティバル 〓 今年のフェスティバルも豪華メンバーで

  15. 訃報 〓 エライジャ・モシンスキー, オーストラリアの演出家

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。