ローマ発 〓 サンタ・チェチーリア国立アカデミー管のコンサートマスターにアンドレア・オビソ

2020/01/20

サンタ・チェチーリア国立アカデミー管弦楽団(Orchestra dell’Accademia Nazionale di Santa Cecilia)のコンサートマスターにアンドレア・オビソ(Andrea Obiso)が就任することになった。オビソは1994年、パレルモの生まれ。ベッリーニ音楽院を首席で卒業した後、シエナのキジアーナ音楽院に最年少で入学してボリス・ベルキンに師事。その後、米国のカーティス音楽院でアーロン・ローザンドの下で研鑽を積んだ。2017年のミュンヘン国際音楽コンクール(Internationaler Musikwettbewerb der ARD)第2位など華麗な受賞歴を誇り、既に世界各地のオーケストラと共演を重ねている。使用楽器は日本のNPO法人「イエロー・エンジェル」から貸与された1741年製「グァルネリ・デル・ジェス」。

写真:Danart Artist Management / Daniel Delang

関連記事

  1. ベルリン発 〓 ロビン・ティチアーティがベルリン・ドイツ響との契約を延長

  2. ウィーン発 〓 今年は夏の夜のコンサートの無料開放なし、ウィーン・フィル

  3. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルも「デジタル・コンサートホール」を1か月間無料開放

  4. アムステルダム発 〓 オランダ国立オペラが2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  5. 訃報 〓 ガブリエル・フムラ, ポーランドの指揮者

  6. ウィーン発 〓 国立歌劇場が5月のストリーミング配信ラインナップを発表

  7. ローマ発 〓 ローマ歌劇場がストリーミング配信のラインナップを発表

  8. パリ発 〓 テノールのアラーニャが「レジオンドヌール勲章」を受章

  9. リンツ発 〓 州立劇場の首席指揮者にイングマール・ベック

  10. 北京発 〓 フィラデルフィア管が中国国際音楽コンクールのレジデント・オーケストラに

  11. マドリッド発 〓 ドミンゴがSNSで新型コロナウイルス感染を明らかに

  12. ルツェルン発 〓 アシュケナージが引退を表明

  13. オーデンセ発 〓 オーデンセ響の首席指揮者にピエール・ブリューズ

  14. ベルリン発 〓 ロレンツォ・ヴィオッティがベルリン・フィルにデビュー、ネゼ=セガンの代役で

  15. ウィーン発 〓 国立歌劇場の「オーパンバル」、2021年は中止

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。