ナポリ発 〓 サン・カルロ劇場が2024/2025シーズンの公演ラインナップを発表

2024/05/28

イタリア・ナポリのサン・カルロ劇場(Teatro di San Carlo)が2024/2025シーズンの公演ラインナップを発表した。開幕を飾るのは新制作のドボルザーク《ルサルカ》で、2023年1月に音楽監督に就任したダン・エッティンガー。演出はドミトリー・チャルニャコフ、アスミク・グリゴリアン他が出演する。

新シーズンはドニゼッティの3シーズンに渡って続いている「チューダー朝三部作」上演の最後のシーズンで、《アンナ・ボレーナ》、《マリア・ ストゥアルダ》に続き、《ロベルト・デヴリュー》が上演される。また、ドニゼッティでは《連隊の娘》を60年ぶりに上演するという話題もある。


ドボルザーク《ルサルカ》= 新制作
11月20日ー12月7日
[演出]ドミトリー・チャルニャコフ
[指揮]ダン・エッティンガー
[出演]アスミク・グリゴリアン / アダム・スミス / エカテリーナ・グバノヴァ / アニタ・ラチヴェリシュヴィリ / ガボール・ブレッツ

ヴェルディ《ドン・カルロ》
2025年1月19日ー1月31日
[演出]クラウス・グート
[指揮]ヘンリク・ナナシ
[出演]ピエロ・プレッティ / ガブリエーレ・ヴィヴィアーニ / イルダル・アブドラザコフ / レイチェル・ウィリス=ソレンセン / ヴァルドゥイ・アブラハミヤン / アレクサンドル・ツィムバリュク

グノー《ロメオとジュリエット》=劇場初演
2月15日ー2月25日
[演出]ジョルジア・ゲッラ
[指揮]セスト・クワトリー二
[出演]ナディーン・シエラ / ハヴィエル・カマレナ / ジャンルカ・ブラット / アレッシオ・アルドゥーニ / カテリーナ・ピーヴァ

リヒャルト・シュトラウス《サロメ》
3月20日ー3月29日
[演出]マンフレート・シュヴァイクコフラー
[指揮]ダン・エッティンガー
[出演]リカルダ・メルベート / ブライアン・マリガン / チャールズ・ワークマン / エミリー・マギー / ジョン・フィンドン / シュチェパーンカ・プチャルコヴァー

プッチーニ《西部の娘》
4月16日ー4月29日
[演出]ウーゴ・デ・アナ
[指揮]ジョナサン・ダーリントン
[出演]マルティン・ミューレ / ガブリエーレ・ヴィヴィアーニ / アンナ・ピロッツィ

ヴェルディ《アッティラ》=コンサート形式
4月24日ー4月27日
[指揮]ディエゴ・チェレッタ
[出演]イルダル・アブドラザコフ / ソンドラ・ラドヴァノフスキー / ルチアーノ・ガンチ / エルネスト・ペッティ

ドニゼッティ《連隊の娘》
5月18日ー5月27日
[演出]ダミアーノ・ミケレット
[指揮]リッカルド・ビサッティ
[[出演]プリティ・イェンデ / ルジル・ガティル / セルジョ・ヴィターレ / ソーニャ・ガナッシ / エウジェニオ・ディ・リエート / マリサ・ラウリート

チマローザ《秘密の結婚》= 新制作
6月11日ー6月17日
[演出]シュテファン・ブラウンシュヴァイク
[指揮]フランチェスコ・コルティ
[出演]セバスティア・セッラ / アナスタシア・サガイダク / デジレ・ジョヴ / アントニア・サルツァーノ / マウリツィオ・ボヴェ / フランチェスコ・ドメニコ・ドト / ユンホ・キム / タマル・オタナゼ / マリア・クニヒニツカ / 金子紗弓 / アンティモ・デル・オモ

ドニゼッティ《ロベルト・デヴリュー》
7月16日ー6月25日
[演出]Jetske Mijnssen
[指揮]リッカルド・フリッツァ
[出演]ルネ・バルベラ / ロベルタ・マンテーニャ / アンナリーサ・ストロッパ / ニコラ・アライモ

プッチーニ《トスカ》
9月10日ー10月23日
[演出]エドアルド・デ・アンジェリス
[指揮]ダン・エッティンガー
[出演]ソンドラ・ラドヴァノフスキー ー アンナ・ピロッツィ - カルメン・ジャンナッタージョ / ヨナス・カウフマン - フランチェスコ・メーリ / クリスチャン・ヴァン・ホーン - クラウディオ・スグーラ

ヴェルディ《仮面舞踏会》
10月4日ー10月11日
[演出]マッシモ・ガスパロン
[指揮]ピンカス・スタインバーグ
[出演]アンナ・ネトレプコ / ピエロ・プレッティ / リュドヴィク・テジエ / エリザベス・デション / カサンドル・ベルトン / ヴァレリア・セーペ / ヴィンチェンツォ・コスタンツォ / エルネスト・ペッティ

ジョージ・ベンジャミン《こんな一日を思い浮かべてほしい》= 新制作
10月24日ー10月26日
[演出]ダニエル・ジャンヌトー
[指揮]コリンナ・ニーマイヤー
[出演]マリアンヌ・クレバッサ / アンナ・プロハスカ / ベアーテ・モルダル  / キャメロン・シャーバジ / ジョン・ブランシー


写真:Teatro di San Carlo


  もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ニューヨーク発 〓 映画『The Song of Names』、北米での公開始まる

  2. プラハ発 〓 セミヨン・ビシュコフがチェコ・フィルの音楽監督を2028年に退任する意向

  3. 訃報 〓 ジャンナ・ロランディ(68)アメリカのソプラノ歌手

  4. 訃報 〓 ディミトリー・ホフストフスキー(55)ロシア出身のバリトン歌手

  5. ブリュッセル発 〓 モネ劇場の新しい《ニーベルングの指環》全4部作上演で演出家が交代、ロメオ・カステルッチからピエール・アウディへ

  6. モスクワ発 〓 パヴェル・コーガンがモスクワ国立響の芸術監督と首席指揮者を辞任、ウクライナ侵略受けて

  7. マグデブルク発 〓 主役歌手二人のキャンセルでマグデブルク劇場が公演さしかえ

  8. マルセイユ発 〓 市立歌劇場が新制作の《トスカ》をストリーミング配信

  9. ローマ発 〓 ローマ歌劇場が7月、ガッティ指揮によるオペラの野外上演をシエナ広場で計画

  10. ベルリン発 〓 ドイツ・オーケストラ界の“冬の時代”は終了?

  11. コペンハーゲン発 〓 デンマークがファビオ・ルイージに「ダネブロー騎士勲章」ナイト章を授与

  12. ボストン発 〓 ボストン響が東アジア・ツアーを中止

  13. サモーラ発 〓 サモーラ歌劇祭が近隣の相次ぐ森林火災でオペラ上演を来年に延期

  14. 訃報 〓 テオ・アダム(92)ドイツのバス・バリトン歌手

  15. トロント発 〓 ヴァイオリンのエリサ・チッテリオが音楽監督兼コンサートマスターを務めるターフェルムジーク・バロック管弦楽団を退団

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。